ディズニー映画が見放題で楽しめる動画配信サービスを比較!最もお得なのはどれ?

11点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

ディズニー作品を楽しむなら、いつでもどこでも視聴できる動画配信サービスの利用がおすすめです。

2019年に「ディズニーデラックス」という公式サービスが登場しましたが、他にもディズニー作品を配信しているサービスはあります。

「どんなディズニー作品が観れるの?」
「サービスによって作品数に違いはあるの?」
「結局どのサービスが一番お得なの?」

そんな疑問を解決するため、今回はディズニー作品を最もお得に楽しめる動画配信サービスをご紹介します。

2020年6月11日より定額性公式動画配信サービス「ディズニープラス」がスタート!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ディズニー作品が見放題なのは公式サービスだけ

まずは、ディズニー作品が楽しめる主な動画配信サービスをご紹介します。

動画配信サービス 料金
ディズニーデラックス
月額700円(税抜)
※初月無料
ディズニーパス
(auサービス)
月額500円(税抜)
※30日間無料
Amazonプライムビデオ 月額500円(税込)
※30日間無料
U-NEXT 月額1,990円(税抜)
※31日間無料
TELASA
(旧ビデオパス)
月額562円(税抜)
※30日間無料
dTV 月額500円(税抜)
※31日間無料
ビデオマーケット 月額500円(税抜)
※初月無料

この中で、月額料金だけでディズニー作品が見放題になるのは「ディズニーデラックス」と「ディズニーパス」だけです。

他の動画配信サービスでディズニー作品を視聴する場合は、作品ごとに課金(レンタルまたは購入)する必要があります。

ただし、「ディズニーデラックス」と「ディズニーパス」はディズニー公式のサービスなので、ディズニー関連の映画や番組しか配信されていません。

ディズニー以外の邦画や洋画、ドラマやアニメなども視聴したいなら、他の動画配信サービスを利用することをおすすめします。

こんな人は「ディズニーデラックス」または「ディズニーパス」がおすすめ

・ディズニー作品をたくさん視聴することが最大の目的
・子供にディズニー作品を観せたい
・動画配信以外のディズニーオリジナルのコンテンツやサービスにも興味がある

こんな人は 「Amazonプライムビデオ」「U-NEXT」「TELASA」「dTV」「ビデオマーケット」がおすすめ

・ディズニー以外の映画や番組をメインに視聴することが目的
・たまにディズニー映画を視聴できればOK

「ディズニーデラックス」と「ディズニーパス」を比較

公式の動画配信サービスである「ディズニーデラックス」と「ディズニーパス」には、どのような違いがあるのでしょうか?

「ディズニーデラックス」は作品数が豊富

「ディズニーデラックス」は、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの4ブランドの作品が揃った配信サービスです。

また、ここでしか見られない映画やTV番組も見放題となっています。

「ディズニーデラックス」は月額700円(税抜)なので、「Amazonプライムビデオ」や「dTV」などのサービスに比べるとやや高いですが、ディズニーファンなら入会する価値があるラインナップだと思います!

【ディズニー】配信作品一例

長編アニメーション映画 白雪姫/ピノキオ/ファンタジア/眠れる森の美女/美女と野獣/アラジン/ライオン・キング/ノートルダムの鐘/ヘラクレス/ムーラン/リロ&スティッチ/ボルト/塔の上のラプンツェル/くまのプーさん/アナと雪の女王/ベイマックス/ズートピア など
ショート・ムービー ミッキーの大演奏会/ミッキーのアイス・スケート/ミッキーの夢物語/ミッキーの巨人退治/ドナルドのダンス大好き/グーフィーのスキー教室/プルートの二等兵/リスの汽車ごっこ など
実写映画 101/ナルニア国物語/魔法にかけられて/アリス・イン・ワンダーランド/パイレーツ・オブ・カリビアン/マレフィセント/プーと大人になった僕/アラジン など

(2020年4月時点の配信作品)

【ピクサー】配信作品一例

トイ・ストーリー1~4
バグズ・ライフ
モンスターズ・インク
ファインディング・ニモ
Mr.インクレディブル
カーズ
レミーのおいしいレストラン
ウォーリー
カールじいさんの空飛ぶ家
カーズ2
メリダとおそろしの森
モンスターズ・ユニバーシティ
インサイドヘッド
アーロと少年
ファインディング・ドリー
カーズ/クロスロード
リメンバー・ミー
インクレディブル・ファミリー
など
(2020年4月時点の配信作品)

スター・ウォーズ】配信作品一例

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復習
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
マンダロリアン
など
(2020年4月時点の配信作品)

マーベル】配信作品一例

アイアンマン2
アイアンマン3
マイティ・ソー
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
マイティ・ソー バトルロイヤル
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
アベンジャーズ
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
アベンジャーズ/エンドゲーム
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
アントマン
アントマン&ワスプ
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
ドクター・ストレンジ
ブラックパンサー
キャプテン・マーベル
など
(2020年4月時点の配信作品)

【TV番組・オリジナル番組】配信作品一例

アニメ番組 ミッキーマウス クラブハウス/プーさんといっしょ/スティッチ!/ミッキーマウス!/ライオン・ガード/ツムツム/ラプンツェル ザ・シリーズ/ちいさなプリンセス ソフィア/アバローのプリンセス エレナ など
海外ドラマ スイート・ライフ/ウェイバリー通りのウィザードたち/オースティン&アリー/ブログ犬 スタン/ガール・ミーツ・ワールド/ティーン・スパイ K.C./ファスト・レイン など
情報番組 イッツ・ア・クイズワールド/Disney マイ・ミュージック・ストーリー など

(2020年4月時点の配信作品)

視聴方法

「ディズニーデラックス」はNTTドコモの決済システムを利用したサービスですが、dアカウントとディズニーアカウントを取得すればdocomoユーザーでなくても視聴可能です。

各アカウントの取得はもちろん無料ですよ。

「ディズニーパス」はauユーザーしか利用できない

「ディズニーパス」では、ディズニー・チャンネルを含む4つのチャンネル作品を配信しています。

お子さま向けのアニメ番組、ディズニーキャラクターが登場するクラシックアニメ、オリジナルの海外ドラマ、ディズニー情報バラエティなどが見放題です。

「ディズニーデラックス」に比べるとラインナップは劣りますが、月額500円(税抜)なので費用を抑えてディズニー作品を楽しむことができますよ。

【ディズニー・チャンネル】配信作品一例

オリジナル・アニメーション、映画、情報番組など、ディズニーの最新情報を配信するチャンネルです。

アニメ番組 ミッキーマウス クラブハウス/プーさんといっしょ/スティッチ!/ミッキーマウス!/ライオン・ガード/ツムツム/ラプンツェル ザ・シリーズ/ちいさなプリンセス ソフィア/アバローのプリンセス エレナ など
海外ドラマ スイート・ライフ/ウェイバリー通りのウィザードたち/オースティン&アリー/ブログ犬 スタン/ガール・ミーツ・ワールド/ティーン・スパイ K.C./ファスト・レイン など
情報番組 世界のディズニーリゾートへGO!/ディズニー365 など

(2020年4月時点の配信作品)

【ディズニージュニア】

小さなお子さま向けの番組を24時間、毎日放送する専門チャンネルです。

※ディズニー・チャンネルでも放送しているアニメ番組を連続放送しています。

【クラシック・テレビ・アニメーション】

ディズニーが制作したクラシックなテレビ・アニメーションを配信するチャンネルです。
毎月最大20本見放題となっています。

Disney ライブアクション シアター

ディズニー・スタジオが製作/配給した旧作の実写映画を配信するチャンネルです。
毎月最大50本見放題となっています。

視聴方法

「ディズニーパス」はauユーザーを対象としたサービスです。

そのため、auユーザー以外の方が利用できる公式動画配信サービスは「ディズニーデラックス」だけということになります。

おすすめは「ディズニーデラックス」!

●『美女と野獣』『アラジン』『アナと雪の女王』などの長編アニメーション映画から、ピクサーアニメーション映画、スター・ウォーズシリーズ、マーベルシリーズまで幅広い作品を視聴できる

●「ディズニーデラックス」オリジナル番組も楽しめる

●小さなお子さま向けの番組はどちらのサービスでも配信している

●「ディズニーパス」はauユーザー限定のサービスだが、「ディズニーデラックス」ならキャリアを問わずどなたでも利用できる

「ディズニーデラックス」の動画視聴以外のメリット

「ディズニーデラックス」は動画配信以外にも会員限定のサービスや特典が充実しています。

●会員のみ参加できるイベントや、展示会の割引優待を用意
●会員限定グッズを販売
●ディズニーホテル宿泊割引特典

●ディズニーストア利用特典
●会員限定デザインのdポイントカードを発行
●ディズニー関連のイベントで非売品グッズプレゼント

どれもディズニーファンにとって嬉しい内容ですね!
その他、スタンプや壁紙など継続利用に応じてコンテンツが増えます。

「ディズニーデラックス」は月額700円(税抜)でディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの4ブランドの動画やオリジナル番組が見放題なうえ、会員限定の割引サービスや特典付き!

充実度&お得感No.1は「ディズニーデラックス」

ディズニー作品を楽しめる動画配信サービスは複数ありますが、定額で見放題なのは公式サービスである「ディズニーデラックス」と「ディズニーパス」だけです。

どちらも作品数は充実していますが、新旧幅広い長編アニメーション映画やピクサー映画、スター・ウォーズシリーズ、マーベルシリーズの作品も観たいなら「ディズニーデラックス」をおすすめします!

東京ディズニーランド&東京ディズニーシーは休園中ですが、公式の動画配信サービスを利用すればいつでも好きな時にディズニーの世界を楽しめますよ♪

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。