【2019夏】TDLはドナルドが主役!ズートピアのショーも公演!最新情報をチェック

16点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーランドでは、2019年7月9日~9月1日までスペシャルイベント「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」を開催します。

今年はイベントテーマを一新し、ドナルドが中心となって暑い夏のパークを盛り上げてくれるようです♪

さらに、映画「ズートピア」のジュディ&ニックが登場する新しいエンターテイメントショーも公演されます!
一体どんな内容になっているのでしょうか?

そこで今回は、東京ディズニーランドの2019年夏イベントの最新情報をまとめてご紹介します。

期間中にディズニーランドに遊びに行く予定の方は、この記事を読んで予習しておいてくださいね!

ドナルドが夏のパークを盛り上げる主役に任命された!

まずはイベントのテーマとなっている「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」と、エンターテイメントショー「オー!サマー・バンザイ!」の詳細をチェックしましょう。

「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」とは?

東京ディズニーランドでは2012年~2018年まで6年連続で「ディズニー夏祭り」というイベントを開催していました。

日本ならではのパレードやデコレーションで毎年盛り上がっていましたが、今年のテーマは「ジャングル」ということでガラリと雰囲気が変わりそうですね。

そして、2019年の夏を熱く盛り上げるイベントの主役に任命されたのは、ドナルドダック!

ディズニーランドでは過去にもドナルドが主役のイベントは何度も開催されていますよね。

「ドナルド・ワッキーキングダム(1999年)」
「ドナルドのスーパースプラッシュ(2002年)」
「ドナルドのファニーハーモニー(2011年)」など・・・

自分大好き!楽しいことが大好き!なドナルドのことですから、きっと今回もハチャメチャなイベントにしてくれることでしょう。

さっそく、メインショーの内容をチェックしてみましょう。

メインショー「オー!サマー・バンザイ!」の概要

シンデレラ城前のステージで公演するメインショー「オー!サマー・バンザイ!」

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

シンデレラ城前のステージでは、新しい夏の夜のエンターテイメントショー「オー!サマー・バンザイ!」を公演します。

東京ディズニーランドに出現したカラフルでポップなジャングルを舞台に、ドナルドダックやミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが色とりどりのコスチュームを身にまとい、楽しい音楽やダンスとともに熱気あふれるステージショーを繰り広げます。

迫力満点の炎の演出、そして大量の水しぶきを浴びながらショーを楽しみましょう。

シンデレラ城前のステージで公演するメインショー「オー!サマー・バンザイ!」

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

公演回数 1日2回
公演時間 約20分
公演場所 キャッスル・フォアコート
出演キャラクター ドナルドダック
ミッキーマウス
ミニーマウス
デイジーダック
グーフィー
チップ
デール
クラリス

ちなみに、シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートでのショーは2013年夏の「爽涼鼓舞」を最後に行われていませんでした。
6年振りの公演となる「オー!サマー・バンザイ!」をお見逃しなく!

中央鑑賞エリアは抽選制

中央鑑賞エリアは抽選制

出典:東京ディズニーリゾート

中央鑑賞エリアは抽選制となっています(立ち見での鑑賞)。

ショーの抽選はトゥモローランド・ホール(画像の★マークの場所)、または東京ディズニーリゾート公式アプリから1日1グループにつき1回行うことができるのでチャレンジしてみてくださいね!

なお、中央鑑賞エリアの前方から中央あたりは大量の水がかかるので、ショーを楽しむ準備が必要です。
詳しくは次の項目でご紹介します。

ステージ正面は大量の水がかかる

ステージ正面は大量の水がかかる

出典:東京ディズニーリゾート

「オー!サマー・バンザイ!」は水しぶきを浴びながら鑑賞するショーです。
ゲストにかかる水量は鑑賞場所によって異なります。
「思いっきり水を浴びたい!」という人もいれば「あまり濡れたくない」という人もいますので、それぞれ希望に合ったエリアで鑑賞してくださいね。

【紫色のエリア】
大量の水がかかります。
着替えが無い方は、必ずポンチョやレインコートを着用しましょう。
靴も濡れてしまう可能性が高いので、サンダルに履き替えての鑑賞をおすすめします。
また、荷物を守るための大きなビニール袋を持参しましょう。
カメラ撮影は専用の防水カバーが必須です。

【ピンク色のエリア】
レベルとしては中間ですが、風向きによっては大量の水がかかる場合があります。
着替えが無い方はポンチョやレインコートを着ておくと安心です。

【黄色のエリア】
水しぶきがかかる程度なので通常の服装のままショーを楽しめます。
むしろ風向きによってはまったく水がかからない場合もあります。
ただし、絶対に濡らしたくないアイテムをお持ちの場合は、あらかじめバッグにしまっておくなどの準備をしておいてくださいね。

ショーを楽しむために準備したいもの

・ポンチョ、レインコート
・ビーチサンダル、クロックス
・バッグや靴が入る大きめのビニール袋
・着替え
・ショー鑑賞後に身体を拭くタオル
・女性は身だしなみを整えるアイテム(メイク道具など)

公式にNGとなっている行動

・レジャーシートや荷物等を広げて待機
・傘を使用する
・肩ぐるまで鑑賞する
・裸足で鑑賞する
・水着で鑑賞する
・パーク内のレストルームおよび多機能レストルームでの着替え

昼は「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」を公演

昼のショーにはジュディ&ニックが登場

出典:東京ディズニーリゾート

日中は映画『ズートピア』の人気キャラクターが登場する「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」を公演します。

「オー!サマー・バンザイ!」と同じくシンデレラ城前のキャッスル・フォアコートにて行われる今年初登場の散水ショーです。

シンデレラ城前のステージで公演する「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

公演回数 1日4回
公演時間 約10分
公演場所 キャッスル・フォアコート
出演キャラクター ジュディ・ホップス
ニック・ワイルド

約10分という短めのショーですが、1日4回公演なので鑑賞するチャンスは多いですね。

ところで、ジュディ&ニックの2人は今年2月から東京ディズニーランドで期間限定のグリーティングを行っていましたが、毎日すぐに整理券が無くなってしまうほどファンが多いんです!

そのため、ショーの発表後には驚きと期待の声が多数上がっていました。

中央鑑賞エリアは2回目公演から抽選制になる

中央鑑賞エリアは抽選制

出典:東京ディズニーリゾート

人気キャラクターが主役&初公演のショーということで鑑賞場所の確保が難しそうですが、2回目以降の公演については中央鑑賞エリアのみ抽選制となっています(立ち見での鑑賞)。

公演 鑑賞方法
1回目 抽選は行ないません。
一緒にご覧になる方全員そろって直接鑑賞エリアへお越しください。
2回目~4回目 中央鑑賞エリアは抽選を行います。
抽選はトゥモローランド・ホール(画像の★マークの場所)、または東京ディズニーリゾート公式アプリから1日1グループにつき1回行うことができます。

なお、中央鑑賞エリアの前方から中央あたりは水が大量にかかるので、ショーを楽しむ準備が必要です。
詳しくは次の項目でご紹介します。

ステージ正面は大量の水がかかる

ステージ正面は大量の水がかかる

出典:東京ディズニーリゾート

「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」は水しぶきを浴びながら鑑賞するショーです。
ゲストにかかる水量は鑑賞場所によって異なります。
「思いっきり水を浴びたい!」という人もいれば「あまり濡れたくない」という人もいますので、それぞれ希望に合ったエリアで鑑賞してくださいね。

【紫色のエリア】
大量の水がかかります。
着替えが無い方は、必ずポンチョやレインコートを着用しましょう。
靴も濡れてしまう可能性が高いので、サンダルに履き替えての鑑賞をおすすめします。
また、荷物を守るための大きなビニール袋を持参しましょう。
カメラ撮影は専用の防水カバーが必須です。

【ピンク色のエリア】
レベルとしては中間ですが、風向きによっては大量の水がかかる場合があります。
着替えが無い方はポンチョやレインコートを着ておくと安心です。

【黄色のエリア】
水しぶきがかかる程度なので通常の服装のままショーを楽しめます。
むしろ風向きによってはまったく水がかからない場合もあります。
ただし、絶対に濡らしたくないアイテムをお持ちの場合は、あらかじめバッグにしまっておくなどの準備をしておいてくださいね。

ショーを楽しむために準備したいもの

・ポンチョ、レインコート
・ビーチサンダル、クロックス
・バッグや靴が入る大きめのビニール袋
・着替え
・ショー鑑賞後に身体を拭くタオル
・女性は身だしなみを整えるアイテム(メイク道具など)

公式にNGとなっている行動

・傘を使用する
・肩ぐるまで鑑賞する
・裸足で鑑賞する
・水着で鑑賞する
・パーク内のレストルームおよび多機能レストルームでの着替え

デコレーションはジャングルをイメージ

デコレーションはジャングルをイメージ

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」開催中のディズニーランドでは、ジャングルをイメージしたカラフルなデコレーションが登場します。

メインエントランスのアートも、イベントの主役であるドナルドが中心となっていますね。
窓の部分にも色鮮やかな葉っぱが生い茂っています。

スペシャルグッズは約80種類

「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」のスペシャルグッズは約80種類も登場します!
2019年7月8日(月)から販売中です。

スペシャルグッズは約80種類登場

こちらはメインショー「オー!サマー・バンザイ!」に登場するキャラクターのぬいぐるみバッジです。

蛍光色を取り入れた色鮮やかなコスチュームですね!

スペシャルグッズは約80種類登場

スペシャルグッズは約80種類登場

ファッションアイテムも充実していますよ。
メインショーが夜公演ということもあり、ブレスレットタイプのライトや夜に映える色鮮やかなアイテムが中心となっています。

スペシャルグッズは約80種類登場

みんなでスペシャルグッズを身に付けてイベントを楽しみましょう♪

グッズ画像:東京ディズニーリゾート公式ブログ

スペシャルメニューは12種類

「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」のスペシャルメニューは12種類登場します。
2019年7月8日(月)から販売中です。

炎をイメージしたメニュー

炎をイメージしたスペシャルメニュー

真っ赤なバンズのホットドックは、夜のステージショーの炎をイメージしています。

冷たいソフトクリームもラズベリーソースがかかってホットなビジュアルになっていますね!

左:スペシャルセット
セット内容 ベジタブルソースとチーズのホットドッグ
フレンチフライポテト
お飲物のチョイス
価格 960円
販売店舗 リフレッシュメントコーナー(ワールドバザール)

 

右:マンゴー&ミルクソフトクリーム、ラズベリーソース
価格 400円
販売店舗 スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー(アドベンチャーランド)

 

水をイメージしたメニュー

水をイメージしたスペシャルメニュー

ドナルドの顔がバンズになったインパクト大なサンドイッチは大人気メニューになりそうですね!

夏の定番メニューであるシェイブアイスは、パインがのったトロピカルフルーツ味が登場します。

左:スペシャルセット
セット内容 ドナルドダック・サンド(ミートソース&ベジタブル)
ピーチゼリー
お飲物のチョイス
価格 1,050円
販売店舗 スウィートハート・カフェ(ワールドバザール)

 

右:クリーム・シェイブアイス
価格 550円
販売店舗 トルバドールタバン(ファンタジーランド)

 

スーベニア付きメニュー

スーベニア付きスペシャルメニュー

こちらはスーベニア付きのデザートメニューです。

スーベニアカップはジャングルカラーで様々な表情のドナルドがプリントされています。
スーベニアプレートはインパクト大なドナルドの足型です!

ドナルドファンならどちらもぜひ手に入れたいですね♪

スーベニアカップ:パイナップルゼリー&ヨーグルトムース
価格 800円
販売店舗 スウィートハート・カフェ(ワールドバザール)
ハングリーベア・レストラン(ウエスタンランド)
グランマ・サラのキッチン(クリッターカントリー)
キャプテンフックス・ギャレー(ファンタジーランド)
トゥモローランド・テラス(トゥモローランド)
プラズマ・レイズ・ダイナー(トゥモローランド)

 

スーベニアプレート:ストロベリークリームケーキ
価格 850円
販売店舗 スウィートハート・カフェ(ワールドバザール)
ハングリーベア・レストラン(ウエスタンランド)
グランマ・サラのキッチン(クリッターカントリー)
キャプテンフックス・ギャレー(ファンタジーランド)
トゥモローランド・テラス(トゥモローランド)
プラズマ・レイズ・ダイナー(トゥモローランド)

 

フード画像:東京ディズニーリゾート公式ブログ東京ディズニーリゾート

まとめ

6年続いていた「ディズニー夏祭り」からテーマを一新する2019年の夏イベント。

ドナルドが主役のキャッスルステージショー、そして『ズートピア』のジュディ&ニックが登場する新しいショー、どちらも必見です!

今年の夏休みは東京ディズニーランドで最高の思い出を作りましょう♪

★東京ディズニーシーの夏イベントはこちらをチェック!

【2019夏】TDSは海賊たちが帰ってくる!パイレーツ・サマー最新情報をチェック

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。