【TDL】ワールドバザールの紙吹雪が銀テープに!プロジェクションマッピングは何時?

7点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”のイベント期間中、ワールドバザールは特別なデコレーションで彩られています。
メインストリート中央には「セレブレーションタワー」という名の記念モニュメントも登場しました。

そんなワールドバザールでは、銀テープが舞うサプライズ演出や夜間に行われるプロジェクションマッピングが話題となっています。

「サプライズとはわかっているけど、頻繁に行けないからタイミングが知りたい・・・」という方も多いのではないでしょうか。

この記事ではワールドバザール内の銀テープ&プロジェクションマッピングの演出が見れる時間帯と実施回数をご紹介します!

銀テープの演出

まずは日中に行われる銀テープのサプライズ演出について解説します。

紙吹雪から銀テープに変更

紙吹雪が舞うワールドバザール

ワールドバザール内では“Happiest Celebration!”のテーマソング『Brand New Day』が5分に1回流れるのですが、1日数回、曲が始まると同時に銀テープが舞うサプライズが行われます。

当初は紙吹雪が舞う演出を行っていましたが、7月19日から銀テープが舞う演出に変わりました。

紙吹雪は掃除が大変なので変更になったのかもしれません。
以前は音楽が終了すると掃除機を持ったキャストさんが現れ、床に落ちた紙吹雪を掃除していました。
ただでさえ面倒な作業なのに、強風の日は紙吹雪が舞い上がるのでさらに大変だったと思います。

しかし、銀テープに変わってからはキャストさんによる掃除がほぼ不要になりました。
というのも、銀テープを拾って持って帰るゲストが多いため、音楽が終了する頃には何事もなかったかのように床がキレイに片付いているのです!

まだ紙吹雪の演出を見たことが無かった方には残念なお知らせですが、紙吹雪が復活する可能性は低そうですね。

1日4~5回チャンスがある

紙吹雪の時は1日2回でしたが、銀テープになってからは回数が増えました。

開始時間については、キャストさんは知らない(ことになっている)ので質問しても教えてもらえませんが、大体の時間帯はこのようになっています。

演出の内容 紙吹雪(7月18日まで実施) 銀テープ(7月19日から実施)
回数 1日2回 1日4回~5回
時間帯 10:00前後/14:00前後 11:00前後/14:00前後/16:00前後/18:00前後

ただし、開園時間や運営状況によって大きく変更することもあるので、あくまで目安として覚えておいてください。
具体的な時間が分からない分、遭遇できた時の感動は大きいですよ。

銀テープは文字やイラストのプリント無し

銀テープは赤、青、緑、ゴールド、シルバーの5色です。
文字やイラストはプリントされていませんでしたが、それでも記念に拾って持って帰るゲストが多いです。
テープでリボンを作ってバッグや髪の結び目に付けているゲストもいました。

「東京ディズニーランド」とか「35周年」のロゴが入ってたらいいのに・・・と思いましたが、プリント無しでもみんな必死に拾ってたので、プリント入りとなったら争奪戦になって危険ですね(^^;)

紙吹雪の時はキャストさんからも素敵なサプライズがあった

紙吹雪の演出が行われていた時、キャストさんからの素敵なサプライズを目撃したのでご紹介します。

キャストさんからのサプライズ

キャストさん数人がしゃがみこんで何やら作業をしています。
何をしているのかと覗いてみると・・・

キャストさんからのサプライズ

床に落ちた紙吹雪を使ってミッキーマークを作っていました!
ゴールドのテープで「35th」の文字も作られています!

紙吹雪が見れただけでも幸せなのに、さらにハッピーな気持ちになれますね。

●7月19日から紙吹雪が舞う演出から銀テープが舞う演出に変更された

●今まで午前と午後に1回ずつしか行われなかったが、銀テープに変わってからは1日4回~5回行われるようになった

●銀テープには文字やイラストなどはプリントされていない

プロジェクションマッピング

ワールドバザール内のプロジェクションマッピング

続いては、ワールドバザール内で夜間に行われるプロジェクションマッピングについて解説いたします。

スタート時間は18時30分頃

プロジェクションマッピングの演出は大体18時30分頃から始まります。
紙吹雪の演出とは違い、10分おきに見ることができますよ。

ただ、季節によって日没時間は変わりますので、開始時刻が前後する可能性があります。

映像はグランドフィナーレバージョン

プロジェクションマッピングの映像は全部で3パターン用意されています。

2019年1月10日から、プロジェクションマッピングの映像が35周年グランドフィナーレバージョンになりました!

グランドフィナーレバージョンではプロジェクションマッピングに加えて銀テープの演出も楽しむことができます。
銀テープが舞う瞬間に立ち会えたらかなりラッキーですよ!

2019年1月9日までの通常バージョン
プリンセスバージョン 映画『シンデレラ』『塔の上のラプンツェル』『アラジン』『美女と野獣』
アドベンチャーバージョン 映画『ピーター・パン』『リトル・マーメイド』『ライオン・キング』
バラードバージョン 35周年テーマソング『Brand New Day』(歌あり・歌なしの2バージョン)

「美女と野獣」のシーン

↑『美女と野獣』のシーン

「リトル・マーメイド」のシーン

↑『リトル・マーメイド』のシーン

「ライオン・キング」のシーン

↑『ライオン・キング』のシーン

「プリンセスバージョン」と「アドベンチャーバージョン」の上映時間は約2分間で、それぞれのイメージに合ったディズニー映画のワンシーンを再現した演出になっています。

そして、バラードバージョンは閉園間際(閉園15分前頃から)に始まります。

35周年のテーマソング「Brand New Day」のバラードバージョンが流れ、ワールドバザール全体が星空のように輝きます。
バラードバージョンにはさらに歌ありバージョン歌なしバージョンがあるため、なかなか帰れない!というゲストが多いようです。

●プロジェクションマッピングは18時30分頃から10分おきに繰り返し流れる

●グランドフィナーレバージョンの上映時間は約3分間

●映像は全部で3パターンあり、バラードバージョンは閉園間際しか見れない

まとめ

銀テープもプロジェクションマッピングも、35周年イベント中だけの特別な演出です。

始まる瞬間に立ち会えたら感動すること間違いなしですよ!

特に、プロジェクションマッピングの演出はパークで過ごした1日の締めくくりを彩る最高のイベントなので必見です♪

 

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。