上海ディズニータウン初心者ガイド!便利なショップやレストランを紹介

36点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

上海ディズニーランドに隣接しているショッピングモール「ディズニータウン」。

ここではパークチケットが無くても食事やショッピングを楽しむことができます。
東京ディズニーリゾート内にある「イクスピアリ」のようなスポットですね。

今回は、そんなディズニータウンの外せないショップ、レストラン、フォトスポットをご紹介します!

上海ディズニーランド初心者さんはぜひチェックしてくださいね♪

ディズニータウンの基本情報

ディズニータウンは上海ディズニーランドに隣接しているショッピングモール

出典:上海ディズニーリゾート

ディズニータウンは上海ディズニーランドと同時にオープンしたショッピングモールで、18のショップと19のカフェ&レストランがあります。

また、モール内にある「ウォルト・ディズニー・グランド・シアター」ではミュージカル「美女と野獣」を公演中です。

さらにディズニータウンの近くには「ウィッシング・スター・レイク」という湖や「ウィッシング・スター・パーク」という公園もあるので、パークチケットが無くても1日遊ぶことができますよ。

ディズニータウン周辺には湖や公園もある

出典:上海ディズニーリゾート

それでは、ディズニータウンに来たらぜひ立ち寄って頂きたいスポットをご紹介していきますね。

お土産を買うなら「ワールド・オブ・ディズニー」

ディズニーグッズ専門の大型ショップ「ワールド・オブ・ディズニー」

ディズニータウンには「ワールド・オブ・ディズニー」という大型ショップがあります。

「ワールド・オブ・ディズニー」は海外のパーク(カリフォルニア、フロリダ、パリ)にもある有名なショップで、アジアでは上海ディズニーランドのグランドオープンを機に初上陸しました。

「ワールド・オブ・ディズニー」は広くて品揃えが豊富

出典:上海ディズニーリゾート

店内はとにかく広く、品揃えが豊富です!
東京ディズニーリゾートにも舞浜駅前に「ボン・ヴォヤージュ」というショップがありますが、規模は比べ物になりません!

ショップに足を踏み入れると広すぎてどこから見れば良いのか迷ってしまいますが、どこに何が売っているか一目でわかる用に案内板が用意されていました。

どこに何が売っているかわかる案内板がある

・ディズニープリンセス
・トレーディング
・おもちゃ
・ミッキー&ミニー
・パンドラ
・プラッシュ
・食品
・アパレル&アクセサリー
・インテリアグッズ
・記念品、スーベニア
・ヘッドウェア
・マーベル
・ステーショナリー
・シーズナルグッズ
・ダッフィー&フレンズ

以上15のジャンルに分類されていました。
(撮影時から変わっている可能性があるので現地で案内板をご確認ください。)

パークの外にこんなに大きなディズニーショップがあるなら、お土産を買い忘れてしまっても安心ですね。
むしろパーク内で買い物する必要がないくらい充実しています!

上海のロゴ入りグッズは観光客に人気

「SHANGHAI」というロゴが入ったグッズは海外からの観光客に人気です。
バス型のディスプレイが可愛いですね!

上海のロゴ入りグッズは観光客に人気

裏側です。
ミッキーシェイプのバス停には上海ディズニーランドのゴロマークが入っていました。

ダッフィー&フレンズのグッズコーナーも充実

ダッフィー&フレンズのグッズコーナーです。
日本ではディズニーシー内でしか取り扱っていませんが、上海ではパーク外でも購入することができます。

ダッフィー&フレンズのグッズコーナーも充実

東京ディズニーシーのヴェネツィアン・ゴンドラやプロメテウス火山が描かれているイラストが!
その横にはダッフィーが描いたほのぼのとしたイラストも一緒に飾られていました。

アートパネル、スノードーム、オルゴールなども販売

アートパネル、スノードーム、オルゴールなども販売しています。

上海ディズニーランド内にあるウォルト&ミッキーの像(ストーリーテラーズ像)のフィギュアリンが素敵でした!
また、ミッキーが「ファンタジアカルーセル」に乗っているフィギュアリンも上海ならではのグッズですね。

おもちゃコーナーで中国が舞台のディズニー映画『ムーラン』のグッズを発見

おもちゃコーナーには、中国が舞台のディズニー映画『ムーラン』グッズがありました。
日本のおもちゃコーナーではなかなか見られない品揃えです!

おもちゃコーナーで中国が舞台のディズニー映画『ムーラン』のグッズを発見

ムーランが自分の髪を切り落とし、戦に持って行った刀まで売っていました!
ボタンを押すとどうなるのか気になります。

このように「ワールド・オブ・ディズニー」は品揃えが豊富なので、1つ1つじっくり見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいますよ!
後の予定が詰まっている場合は時間に注意しながらショッピングを楽しんでくださいね。

巨大なディズニー作品の展示が見れる「レゴショップ」

ディズニータウンの「レゴショップ」には、レゴで作られたディズニーキャラクターの作品がたくさん飾られています。

まず外観を見てびっくり!!
2階の屋根まで届くほど大きなレゴ作品が!!

レゴショップの外観

6体のリトルグリーンメンも、彼らがのぼっている足場も、すべてレゴで作られています!
一体何個のレゴを使っているのでしょうか・・・!?

店内に展示されたレゴ作品「ムーラン」

店内に入ると、ムーランの巨大なレゴ作品が出迎えてくれました。
ムーシュー、馬のカーン、犬のチビちゃんが勢揃いしています。

店内に展示されたレゴ作品「白雪姫」

店の奥にはたくさんの動物たちに囲まれた白雪姫の姿が。
こちらもムーラン同様、見上げるほど大きな作品です!

店内に展示されたレゴ作品「ミニー&リトルグリーンメン」

巨大なレゴ作品に圧倒されていると、棚の上に小さなミニーとリトルグリーンメンを発見!
何故この組み合わせなのかは謎ですが可愛らしいですね。

店内に展示されたレゴ作品「ドラゴン」

こちらはディズニーキャラクターではありませんが、店内で最も大きなレゴ作品です!
レゴで作られたとは思えないほどの迫力があります!

店内に展示されたレゴ作品「マーベルヒーローズ」

店内に展示されたレゴ作品「マーベルヒーローズ」

天井を見上げるとマーベルヒーロー達が飛んでいました!
階段で2階に上がると、ビル群を背景に写真撮影することができますよ。
ちなみに背景のビル群もちゃんとレゴで作られていました。

2階の展示は外にあるベランダのような通路に集約されています。

店内に展示されたレゴ作品「ジャスミン&ラジャー」

映画『アラジン』のジャスミンとラジャー

店内に展示されたレゴ作品「モーグリ&カー」

映画『ジャングル・ブック』のモーグリとカー

店内に展示されたレゴ作品「バズ&ハム&リトルグリーンメン」

映画『トイ・ストーリー』のバズ、エイリアン、ハム

店内に展示されたレゴ作品「レミーとリングイニ」

映画『レミーのおいしいレストラン』のレミーとリングイニ

店内に展示されたレゴ作品「カール&ダグ」

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』のカールとダグ

どの作品も完成度が高くて感動しました!
レゴショップに来店した際は1階だけでなく2階にも行ってみてくださいね!

日本食が恋しくなったら「丼丼屋」「一風堂」「はなまるうどん」

海外旅行中は日本食が食べたくなりますよね。
そんな時はディズニータウン内にある「丼丼屋」「一風堂」「はなまるうどん」へ行きましょう!

日本食が食べれる「丼丼屋」「一風堂」「はなまるうどん」の場所

「丼丼屋」と「一風堂」は隣接しています。

「はなまるうどん」があるのはフード・リパブリックというフードコート内で、「丼丼屋」「一風堂」の正面に位置しています。

3軒とも近いので、メニューや店内の混雑状況を見てお店を決めることができますよ。

筆者は「丼丼屋」を利用しました。
香港の会社が運営する日本食のチェーン店ですが、日本人の口に合います!

「丼丼屋」の外観

「丼丼屋」の外観

お店の外観です。
入口に漢字で大きく「丼丼屋」と書いてあります。

「丼丼屋」のメニュー

大きなメニューが出ていたので、注文を決めてから中に入ることができました。

【主なメニュー】

・牛肉卵とじ丼定食 68元(約1,224円)
・親子丼定食 65元(約1,170円)
・照り焼きチキン丼定食 65元(約1,170円)
・かつ丼定食 88元(約1,584円)
・とんかつカレーライス定食 88元(約1,584円)
・牛肉うどん定食 68元(約1,224円)

※1元=18円で計算しています。
※メニューと料金は撮影時から変わっている場合があります。

 

「丼丼屋」には丼ぶりだけでなくカレーライスやうどんもありました。
値段はやや高めですが、すべてお惣菜や茶わん蒸しが付いた定食メニューとなっています。

「丼丼屋」の牛丼

↑牛丼

「丼丼屋」の牛肉卵とじ丼

↑牛肉卵とじ丼

「丼丼屋」の定食セット

味噌汁、茶わん蒸し、漬物など6品がセットで付いていました。

「一風堂」や「はなまるうどん」も日本で食べる味と変わらないそうなので、日本食が恋しくなったらこちらの3店舗を訪れてみてくださいね。

子供がショッピングに飽きたら「ミッキープレイグラウンド」

ショッピング中に子供が「遊びたい」とぐずり出したら、ディズニータウンのすぐ正面にある広場に連れて行ってあげましょう。

「ミッキープレイグラウンド」という名が付いたこの広場では、ミッキーモチーフの可愛い遊具で遊ぶことができます。

ミッキーモチーフの可愛い遊具で遊べる「ミッキープレイグラウンド」

床はクッション性があるので、小さな子供でも安心して遊べますよ。
保護者の方は周りにあるベンチで休憩しながら子供の様子を見ていました。

ミッキーモチーフの可愛い遊具で遊べる「ミッキープレイグラウンド」

「ミッキープレイグラウンド」は9:00~21:00までオープンしています。
ただし、悪天候の日はクローズしている場合があります。

夜になるとあたり一帯がライトアップされます。

「ミッキープレイグラウンド」周辺

21:00頃に撮影した写真ですが、パーク周辺はとても明るく、まだたくさんの人が歩いているので安心感があります。

「ミッキープレイグラウンド」周辺

「ミッキープレイグラウンド」と同じデザインのトンネルです。
ライトアップされて綺麗ですね!
写真撮影している人が多かったです。

湖に浮かぶ「ジャイアント・ドナルドダック」

湖に浮かんでいるのは「ジャイアント・ドナルドダック」です。
なんと高さ11メートルもあるそうで、離れた場所から見ても存在感がすごかったです。

「ミッキープレイグラウンド」もこれらのフォトスポットも、すべてディズニータウンの「ワールド・オブ・ディズニー」のすぐ正面にあります。
ショッピング帰りに散策してみてはいかがでしょうか♪

まとめ

ディズニータウンには今回ご紹介したスポット以外にも、日本でもお馴染みのスタバやおしゃれなカフェ、本格的な中華料理レストラン、アパレルショップなど、見所がたくさんあります!

パークチケットが無くても楽しめるので、上海に到着した初日や帰国日など、パークへ行かない日に立ち寄ってみてくださいね。

【上海ディズニー】浦東空港からのおすすめのアクセス方法を紹介

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。