香港ディズニー3泊4日レポート2018【初日①】ホテルにチェックイン

18点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

2018年7月、初めて香港ディズニーランドへ行ってきました!

香港ディズニーランドは初心者でもゆっくり楽しめる海外パークです。
計画通りにいかないことや失敗も多かったですが、最終的に大満足な旅行になりました♪

そこで今回は、香港ディズニーランド旅行を計画している方のため、4日間滞在してわかったおすすめポイントや注意点を詳しくレポートしたいと思います。

レポートに取り掛かる前に、まずは私について簡単に紹介させてください。

●20代後半の女性
●東京ディズニーリゾートは年に5回ほど行く地方組
●海外ディズニーは今回が初めて
●というか海外旅行が初めて(一緒に行く家族は海外旅行経験あり)
●キャラクターグリーティングが大好き
●ショーやパレード優先でアトラクションは後回し

 

香港ディズニーランドは“キャラグリ天国”と聞いていたので、キャラクター好きの私は行く前から画像を検索してワクワクしていました(*^_^*)

それでは、初日レポートVol.1をご覧ください。

タクシーでさっそく失敗するも無事にホテル到着

日本から飛行機で4時間、香港国際空港へ到着しました。

香港ディズニーランドは香港国際空港からタクシーで15分というアクセスの良さが魅力です。

タクシーは赤・青・緑に分かれている

事前のリサーチによると、タクシーは赤・緑・青の3色に分かれているとのこと。

タクシー乗り場に行ってみると、確かに案内の看板が3色に分かれていました。

香港国際空港のタクシー乗り場

赤:Urban Taxi
緑:New Territories Taxi
青:Lantau Taxi

と書かれています。

近くにいたスタッフに「ディズニーランド」と伝えると、緑タクシーを利用するよう勧められました。

緑タクシーの乗り場

緑タクシーの乗り場には女性の姿が。
行き先を聞かれたので「ディズニーランドまで」と伝えると、行先と料金の目安が印字された紙を渡してくれました。

タクシー乗り場でもらえる紙(目的地と代金の目安)

タクシー乗り場でもらえる紙(目的地と代金の目安)

字が消えかけていてわかりづらいですが、目的地は「香港迪士尼楽園(香港ディズニーランド)」と書かれており、タクシー代は「HK$130」が目安と書かれています。

タクシーの運転手さんに「ホテル」が伝わらない…

乗車した緑タクシー

タクシーの運転手さんに荷物を積んでもらい、家族6人が2台に分かれて乗車し、いよいよ香港ディズニーランドへ向かいます!

ちなみに運転手さんはクタクタのTシャツを着たおじさんでした。(笑)
日本みたいに会社の制服とかスーツを着ているわけじゃないんですね。
そして無表情でちょっとこわい。

とりあえず運転手さんに「香港ディズニーランド・ホテル」と伝えればすぐ出発してくれると思っていたのですが・・・ここでさっそく問題発生です。

わたし「香港ディズニーランド・ホテル。」
運転手「~~~~~~?」
わたし「ホテル。ディズニーランド、ホテル。」
運転手「~~~~~~?~~~~~~?」

何やら広東語で質問されましたが、全くわかりません(◎_◎;)
ディズニーランドに行く人は多いはずなのになぜ伝わらない?と困っていると、運転手さんが手を差し出してきました。
持っている紙(目的地と料金の目安が書かれた紙)を見せろということなんでしょうか。

紙には「目的地:香港ディズニーランド」と書かれているので、これを渡すときっとパークで降ろされてしまう・・・と思いましたが、話が進まないので仕方なく渡すと「OK」といってようやく発進してくれました。

自然豊かな道を走ること約15分・・・

パーク・プロムナードにある看板

思った通り、ホテルではなくパーク前で降ろされてしまいました。
しかし、ホテルまで徒歩10分ということを知っていたので「歩いて行こう」と決意。

PTIと香港ディズニーランド・ホテルの場所

タクシーを降りたのはマップ右上のPTI(パブリック・トランスポート・インターチェンジ)です。
ここから「パーク・プロムナード」という歩道を通り抜けて、マップ右下にある「香港ディズニーランド・ホテル」まで歩きます。

後から気が付いたのですが、もしかしたら運転手さんは「どこのホテル?」と聞いていたのかもしれません。
ディズニー直営ホテルは3ヶ所あるので・・・

でも「香港ディズニーランド・ホテル」が正式名だからそう言ったんですけどね!
手っ取り早くホテルの写真を見せれば良かったです(^^;)
みなさんもお気を付けください。

タクシーを降りると、先ほどまでのトラブルがどうでもよく思えるほど、香港の気候に衝撃を受けました!
湿度が想像以上に高くてとにかく不快!!

この時期はかなり暑いと聞いていたし覚悟はしてましたが、想像以上です。
ホテルに着く頃には汗で全身ベタベタになってしまいました。

香港ディズニーランド・ホテルへチェックイン

ホテルに着くと、別のタクシーで先に到着していた家族が入口で待っていました。

一緒に空港を出たのに私たちがなかなか到着しないから「どこへ連れていかれたんだ!?」と心配していたそうです。
お騒がせしてごめんなさい(^^;)

内装は東京ディズニーランドホテルに似てる

香港ディズニーランド・ホテル

出典:香港ディズニーランド

香港ディズニーランド・ホテルは、19世紀から20世紀にかけて流行したビクトリア様式に統一された豪華なホテルです。

東京ディズニーランドホテルとコンセプトが同じなのでロビーの雰囲気が似ています。

香港ディズニーランド・ホテルのロビー

東京ディズニーランドホテルと同じミッキーとミニーを発見!

東京ディズニーランドホテルにもあるオブジェ

今回宿泊するのはキングダム・クラブ・ルームです。
7階にある専用ラウンジでチェックインするのですが、エレベーターの7階のボタンはルームキーを差し込まないと押せない仕組みになっているので、先にフロントでルームキーを受け取ります。

日本語が話せるキャストさんに出会えた!

キングダム・クラブ・ルーム宿泊者専用ラウンジ

出典:香港ディズニーランド

7階のラウンジに到着すると、ゆったりと座れるソファ席に案内されました。

カウンターにはクッキーやグミなどのスナックが用意されています。
冷蔵庫には水やジュースが並んでいます。

香港に到着してからここまでずっと何も口にしていなかったので、さっそくジュースとクッキーをいただきました(^^)

キングダム・クラブ専用ラウンジに用意されているスナック菓子

キングダム・クラブ専用ラウンジに用意されているスナック菓子

キングダム・クラブ専用ラウンジに用意されているドリンク

ラウンジには日本語が上手な男性キャストさんがいました!
優しく丁寧な対応にホッと安心。
4日間ずっとこのキャストさんに対応してほしいと切実に思いました。

ここでは翌日パークで使えるキャラクターグリーティングの優先券「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブック」というショーの優先入場券がもらえました。
キングダム・クラブの特典のようです!

また、ここで初めてキャストさんからステッカーをもらいました。
香港ディズニーランドではキャストさんがステッカーを持っていて、いろんな場所でゲストにプレゼントしています。
私は事前のリサーチでこの情報を知っていたので、コレクション用のファイルを持参しました。
4日間で何枚集められるか楽しみです♪

無事にチェックインを済ませ、いよいよお部屋へ向かいます!

客室はディズニー仕様!バルコニーからの眺めも良い!

海を眺めることができる「シービュー・ルーム」

私が宿泊したのは6階の「シービュー・ルーム」です。

名前の通り、海が見えるとても気持ちのいい部屋でした。

バルコニーからの眺め

外の景色を撮影するためにバルコニーに出ようと思ったのですが、窓を開けたら外が暑すぎてカメラレンズが一気にくもってしまいました。
恐るべし香港の気候!

インテリアや小物はディズニー仕様になっていて、いたるところにキャラクターの姿を見つけることができました♡
アメニティもミッキーデザインです♡

客室についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

香港ディズニーランドホテル宿泊ガイド!客室、レストラン、特典などを解説

お土産ショップで大興奮

パークに行くのは明日・明後日の2日間です。
初日はノープランだったので、まずはホテル内にある「キングダム・ギフト」というショップに行ってみることに。

ホテル内のショップ「キングダム・ギフト」

出典:香港ディズニーランド

入ってすぐにダッフィー&クッキーのディスプレイがお出迎え!

香港ディズニーランドホテル内のショップ「キングダム・ギフト」のデコレーション

店内は初めて見るグッズだらけで大興奮!
「どこから手を付ければいいの!?」と一人でパニック状態に(笑)

ファッショングッズ、ステーショナリー、キッチングッズ、おもちゃ、お土産用のお菓子など・・・

品揃えが多くてしばらく店内をぐるぐるまわっていると、東京ディズニーリゾートやディズニーストアで売っていたグッズを発見!
タグは香港になっていましたが、日本の売れ残りを取り扱っているのでしょうか?
それとも製造の時に他の国の分も作っているのでしょうか?謎です。

ここではミッキーのTシャツとクッキーのぬいぐるみキーホルダーだけ購入。
いろいろ気になるグッズはありましたが、まだ初日なのでセーブしました。

買い物を終えると時間は17:30を過ぎていたので、夜ご飯を食べに行くことにしました。
香港に来て初めての食事です♪

続きは初日レポート②をご覧ください(^^)

香港ディズニー3泊4日レポート2018【初日②】ドラゴンウィンド&パジャマグリ

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。