香港ディズニー「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」停止位置はどこ?

30点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

香港ディズニーランドでは「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」を毎日公演しています。

ミッキーフレンズを始め、プーさんフレンズ、ディズニープリンセスなど多数の人気キャラクターに会うことができます。
また、巨大なフロートやダンサーキャストのアクロバットも見所です。

この記事では、そんな「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」を初めて鑑賞する方のため、パレードルートや停止位置、フロートごとの鑑賞ポイントを徹底的に解説いたします。

パレードの5つの基本情報

まずは「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」を鑑賞するにあたって押さえておきたい5つの基本情報をご紹介します。

1日1回公演

「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」は1日1回公演で、13時30分スタートの日が多いです。

来園日の公演時間を知りたい方は、以下の方法でご確認ください。

香港ディズニーランド公式サイト

公式サイトでは7日間分(当日を含む)の公演スケジュールが公開されています。

TOPページの「パーク・カレンダー」をクリック→日付の横に表示されるカレンダーマークをクリックして来園日を選ぶ→「パレード」の欄に「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」の公演時間が表示される

香港ディズニーランド公式アプリ

公式アプリではパレード・ショーの公演時間だけでなく、アトラクションの待ち時間やキャラクターグリーティングが行われる時間などを確認することができます。

パーク内で手に入るガイドマップ

ファンタジーランドからメインストリートUSAを通過

「フライト・オブ・ファンタジー」のパレードルート

出典:香港ディズニーランド

「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」はファンタジーランドにある「ディズニー・ストーリーブックシアター」横からスタートし、キャッスル前を通過してメインストリートUSAまでやってきます。

最後はタウンスクエア(ミッキーとミニーがグリーティングを行う場所)を1周し、「タウンスクエア・フォト」と「アニメーション・アカデミー」の間から帰っていきます。

長時間の場所取りは不要!ただし割り込みに注意

東京ディズニーリゾートの場合、パレードやショーを最前列で見るには1時間~2時間ほど前から場所取りをする必要がありますよね。
人気のポジションともなると朝から4~5時間待機する人達もいます。

一方、香港ディズニーランドでは場所にこだわらなければ公演が始まる数分前でも最前列で鑑賞することができます!
30分以上前から待機しているゲストは日本人が多かったです。

ただし、少しでもスペースがあると他のゲストに割り込まれる可能性があるのでご注意ください。
また、後列の人が腕を伸ばしてスマホやタブレットで撮影を始めたり、子供を肩車したりするゲストもいます。

東京ディズニーリゾートではすぐに注意される迷惑行為ですが、香港ディズニーランドではよくある光景になっています。

フロートの停止回数と位置が変わった

以前はキャッスル前とメインストリートにてフロートが2回停止していました。

しかし、キャッスルのリニューアル工事が始まってからは停止が1回となり、位置も変わりました。
久しぶりに香港ディズニーランドに訪れる方はご注意ください。

キャッスル工事前の停止位置

キャッスル工事前のフロート停止位置

停止回数 フロート 停止場所
1回目(赤★) 先頭 「メインストリート・コーナー・カフェ」前
2番目(ミッキー) キャッスル前の花壇正面
2回目(黄★) 先頭 タウンスクエア前
2番目(ミッキー) パーク最大のギフトショップ「エンポーリアム」と「マーティーズ・ジェネラルストア」の間
キャッスル工事中の停止位置

キャッスル工事中のフロート停止位置

停止回数 フロート 停止場所
1回のみ(赤★) 先頭フロート 「アート・オブ・アニメーション」前
ミッキーフロート 「香港ディズニーランド鉄道」のメインストリート駅正面

子供がダンスに参加できる

フロートが停止している間、子供はパレードルートに出てダンサーキャストと一緒に遊ぶことができます。

新体操のリボンのようなものが配られ、音楽に合わせてくるくると回してショーに参加します。
ゲストが少ない日はマンツーマンで教えてもらえますよ♪

子供はショーに参加できる

●1日1回、午後の時間帯に公演

●場所によってはパレードが始まる数分前でも最前列で見れる

●キャッスルのリニューアル工事中はフロートの停止が1回になり、位置も変わった

●フロートが停止したら子供はパレードルートに出てショーに参加できる

オープニング

ここからは、9つのフロート別に出演するキャラクターと鑑賞のポイントを解説していきます。

ダンボのフロート

先頭フロートにはダンボがデザインされています。
耳を大きく広げて飛ぶ姿はパレードのイメージにピッタリですね。
帽子にはちゃんとティモシーもいますよ。

ダンボはパチパチとまばたきをしているので、写真撮影する際は目が開いている瞬間を狙ってくださいね。

ミッキーフレンズ

ミッキーフレンズのフロート

2台目のフロートにはミッキーフレンズが大集合しています!

 

ミッキーマウス

ミッキーマウス

ミッキーはパイロットのコスチュームを着ています。
色鮮やかでかっこいいですね!
ゴーグルやスカーフがよく似合っています。

船の形をしたフロートは東京ディズニーランド35周年パレード「ドリーミング・アップ!」でミッキーが乗っているフロートに似ています。

【TDL】新パレード『ドリーミング・アップ』鑑賞ガイド!抽選エリアあり!

ミニーマウス

ミニーマウス

ミニーはミッキーのコスチュームと同じ配色のワンピースを着ています。
スカートがふんわりと膨らんだ形で可愛いです。
フロートの先頭に立ち、時々ミッキーがいる場所を見上げてアイコンタクトを取っている姿が微笑ましかったです。

プルート

プルート

プルートはミニーの横に並んでいます。
コスチュームは着ていませんが、ゴールドのプレートが付いたカラフルな首輪をつけていました。

ドナルドダック

ドナルドダック

ドナルドはグーフィーの隣に並んでいます。
ドナルドといえばセーラーカラー×蝶ネクタイですよね。
定番コスチュームに似たデザインですが、ライトブルーとオレンジの配色が新鮮です。

グーフィー

グーフィー

グーフィーはミニーの反対側の位置に立っています。
いつもとは違うおしゃれな帽子をかぶっていますね!
スタイルが良いのでコスチュームをかっこよく着こなしています。

チップ&デール

チップ

デール

チップとデールはお揃いのコスチュームを着ています。
チップはドナルドの隣、デールはプルートの隣が立ち位置です。
残念ながらツーショットを見ることはできません。

【鑑賞アドバイス】

●ミッキーはフロート進行方向を向いて登場するので、写真撮影するならやや前方からの鑑賞がおすすめです。

●ミニー、プルート、チップはフロート進行方向の左側にいます。

●ドナルド、グーフィー、デールはフロート進行方向の右側にいます。

●ミッキーフレンズは身体の向きを変えることはあっても立ち位置を移動することはありません。

プーさんフレンズ

プーさん

プーさん

ミッキーフレンズの後ろにはプーさんフレンズのフロートが続きます。
プーさんはハニーポット型のフロートに乗って登場します。

ティガー/イーヨー

ティガー

イーヨー

ティガーとイーヨーは徒歩でゲストにご挨拶します。
カメラに気付くと可愛いポーズを見せてくれました。

ズオウのフロート

ズオウのフロート

ティガー&イーヨーの後ろに続くフロートには、ピグレット、カンガ、ルー、オウル、ラビットがデザインされていました。

写真ではわかりづらいですが、ルーはフロート前方のズオウの帽子の上にちょこんと座っています。
その他のキャラクター達はフロート上部にある4ヶ所の気球から1人ずつ顔をのぞかせているのでチェックしてみてくださいね。

フロート中央ではゴムにつながれたダンサーキャストが勢いよくぴょんぴょん飛んでいました。

【鑑賞アドバイス】

●プーさんは左右どちら側からでも鑑賞できます。

●ティガーとイーヨーは徒歩で登場するので、合図をすれば至近距離で写真撮影できます。

●その他のキャラクター達はズオウのフロートにデザインされています。

●ズオウのフロートは高さがあるので、全体を撮影したいならやや前方からの鑑賞がおすすめです。

プリンセス

白雪姫/シンデレラ/オーロラ姫/ベル

プリンセスのフロート

大きなハートマークとスワンが目を惹くフロートにはプリンセス達の姿が!

左からオーロラ姫、白雪姫、シンデレラ、ベル

先頭からオーロラ姫、白雪姫、シンデレラ、ベルの順番に乗っています。
ゲストに手を振ったり、曲に合わせて優雅にダンスを踊ったりしていました。

【鑑賞アドバイス】

4人は1列に並んでおり、交互に左右を向いてくれるのでどちら側からでも鑑賞できます。

ジャングル・ブック

ジャングル・ブックのフロート

後姿しか撮影できませんでしたが、フロート前方にバル―がいます。
後方にはキング・ルーイが立っています。

【鑑賞アドバイス】

バルーもキング・ルーイも進行方向を向いて立ち位置が固定されており、フロートも横長なので、全体を撮影したいならやや前方からの鑑賞がおすすめです。

ライオン・キング

アドベンチャーランドの「カリブニ・マーケットプレイス」で会えるライオン・キングのキャラクターもパレードに登場!

フロートはジャングル・ブックのフロートと連結されています。

ラフィキ

ラフィキ

手を振ったらこちらに目線をくれました。
東京ディズニーシーでは最近ラフィキ&ティモンのフリーグリーティングが始まりましたが、パレードに出ている姿はレアです!

ティモン

ティモン

ティモンはフロート後方にいました!
相方のプンバァはお留守番しているようですね。

シンバ/ザズー

ライオン・キングのフロート

フロートの1番上にはシンバのバルーンが乗っていました!
すごく大きいです!

ザズーはちょっとわかりづらいですが、フロート後方のキリンが持っている輪にとまっていますよ。

ライオン・キングのフロート

【鑑賞アドバイス】

●ラフィキはフロート前方(進行方向のやや左より)にいます。

●ティモンはフロート後方(進行方向のやや右より)にいます。

●フロートの1番上にいるシンバは最前列からだと顔が見づらいため、写真撮影したいなら少し離れた場所からの鑑賞がおすすめです。

ティンカー・ベル

ティンカー・ベルのフロート

ティンカー・ベルは独立したフロートで登場します。
フロートの前にはテントウムシの形をした可愛い車に乗った妖精たちが登場するのでご注目ください♪

【鑑賞アドバイス】

ティンカー・ベルはプーさんのように左右どちら側からでも鑑賞できます。

リロ&スティッチ

リロ&スティッチのフロート

こちらのフロートはかなり巨大で迫力がありますよ!

波を再現した部分には船の形をしたブランコがぶら下がっていて、ダンサーキャスト2人が前後にダイナミックに動かしています。

サーフィンしているスティッチに目が行きがちですが、ブランコの下でリロとスティッチがゲストに手を振っていますよ。

【鑑賞アドバイス】

●リロはフロート進行方向の左側にいます。

●スティッチはフロート進行方向の右側にいます。

●2人の立ち位置は固定されています。

●フロートが巨大なので、フロート全体を撮影したいならやや前方か離れた場所からの鑑賞がおすすめです。

トイ・ストーリー

ウッディ/ジェシー

ウッディ・ジェシー

パレードのラストを飾るのはトイ・ストーリーの仲間たちです。
ウッディとジェシーは徒歩で登場してゲストにご挨拶します。

バズ・ライトイヤー/リトル・グリーン・メン

バズのフロート

バズ・ライトイヤー

バズはロケット型のフロートに乗っています。
フロート前後にはリトル・グリーン・メンの姿もありますね。

ハム/レックス/グリーン・アーミーメン

トイ・ストーリーのフロート

最後のフロートにはおもちゃ達が大集合しています。
写真に写っていませんが、前方にはハム、後方にはレックスがいます。
グリーン・アーミーメンはみんな揃って足踏みをしたり敬礼のポーズを取ったりしてダンスしていました。

【鑑賞アドバイス】

●ウッディとジェシーは徒歩で登場します。

●バズとグリーン・アーミーメンは左右どちら側からでも鑑賞できます。

●エイリアンはフロート前方、ハムはフロート中心、レックスはフロート後方にデザインされています。

まとめ

「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」はパーク内のあらゆる場所でグリーティングを行っているキャラクターが集合する見ごたえのあるパレードです。

また、巨大なフロートが多いので実際に近くで見ると圧倒されますよ。

東京ディズニーリゾートのように長時間場所取りをする必要がはないので、お子さま連れでも鑑賞しやすくておすすめです(^^)

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。