パジャマ姿のミッキー達とおやすみ前のご挨拶!香港ディズニーランドホテル

6点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

「香港ディズニーランド・ホテル」ではパジャマ姿のキャラクターに会うことができます!

ホテル内でキャラグリできるだけでも嬉しいのに、レアなパジャマ姿が見れるということで、海外からのゲストにも大人気のイベントです。

この記事では、パジャマ姿のミッキー達と実際にグリーティングしてきた感想を写真付きでご紹介します。

パジャマミッキーに会えるのは香港と上海だけ

キャラクターのパジャマグリーティングを行っているのは世界で「香港ディズニーランド・ホテル」と「上海ディズニーランド・ホテル」の2ヶ所だけです。
ディズニーの本場アメリカでも行っていないレアなイベントなんですよ!

香港ディズニーランド・ホテルで会えるキャラクターは以下の5人です。

・ミッキーマウス
・ミニーマウス
・ドナルドダック
・ダッフィー(2019年4月よりスタート)
・シェリーメイ(2019年4月よりスタート)

いずれか1人がパジャマ姿で登場します。
誰に会えるかは当日のお楽しみです。

一方、上海ディズニーランド・ホテルではミッキーのみグリーティングを行っています。

つまり、パジャマ姿のミニー、ドナルド、ダッフィー、シェリーメイに会えるのは香港だけということになります!

パジャマグリーティングを体験する方法

パジャマグリはキングダム・クラブ・ルーム宿泊者だけの特典

パジャマ姿のキャラクターにはキングダム・クラブ・ルームに宿泊すると会うことができます。

グリーティングのための予約や手続きは一切必要ありません。
キングダム・クラブ・ルーム宿泊者しか行けない7階フロアでグリーティングを実施しているので、開始時間になったら指定の場所に集合するだけでOKです。

その他の特典

キングダム・クラブ・ルーム宿泊者専用ラウンジ

※出典:香港ディズニーランド

キングダム・クラブ・ルームの特典はパジャマグリーティングだけではありません。

宿泊者は専用のラウンジを利用できます。
とても居心地が良い空間でキャストも親切な人ばかりでした。

ラウンジのドリンクは飲み放題で自由に部屋に持ち帰れます。
また、時間帯によって軽食やスイーツも用意されています。
朝食はレストランを利用しなくても満足な食事がとれますよ。

他にもアトラクションの優先入場パス(1人4枚)と、パーク内のショー「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブック」の優先入場パスがもらえるサービスも付いています!

香港ディズニー「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」鑑賞ガイド

その他、詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

グリーティングの流れと感想

ここからは、パジャマグリーティングが行われる場所や時間、グリーティングの様子、感想をご紹介します。

場所と時間

パジャマグリーティングは20時過ぎに実施

グリーティングは7階(キングダム・クラブ専用フロア)にあるラウンジの前で行われます。

私が宿泊した時は20時10分からスタートするとのことだったので、15分前には7階に向かいました。

ラウンジでは午後6時~午後8時まで軽食やアルコールの提供を行っているので、早めにラウンジに来ればグリーティングが始まるまで食事を楽しむことができますよ。

また、グリーティング場所にも4つテーブルが用意されているので、空いていれば座って待機することができます。

キャラクターが登場すると一気に列ができる

グリーティング開始時刻になると、エレベーター方面からキャラクターが登場します。

キャラクターが現れるまでは「待ってる人が少ないな~」と思っていたのですが、いざキャラクターが登場すると一気にゲストが集まり列ができました。

東京ディズニーリゾートでは「キャラグリは早めに並ぶ」という考えが常識になっていますが、香港では「キャラクターが来たら並ぶ」という感覚の人が多いようですね。

パーク内のグリーティングでも同じ現象が起こっていて、早めにグリーティング場所に集まっている人の大半は日本人でした。

3泊でミッキー&ミニーとグリーティング成功

香港ディズニーランド・ホテルに3泊した結果、1日目と2日目がミッキーで、3日目はミニーと会うことができました。

ナイトキャップがかわいいパジャマミッキー

ミッキーはブルーのストライプのパジャマで登場!
ナイトキャップがかわいいですね♪

ミニーはパジャマもドット柄

ミニーはピンクのドット柄のパジャマで登場!
レースが付いてラブリーですね。
リボンもパジャマと同じ柄で統一されていました。

スカートじゃないミニーって珍しいですよね。
初めて見たかもしれません。

カメラに向かって投げキッス♪

投げキッスのポーズも見せてくれました♪

グリーティング後はラウンジを通って帰る

すべてのゲストとグリーティングが終わると、キャラクターはラウンジの中を通って帰っていきます。

ラウンジ内にいるゲスト1人1人に手を振り、子供にはハグやハイタッチをしてお休みのご挨拶をしてくれます。

最後まで神対応すぎて感動しました!

帰る前にもう一度ハグ!

立ち会いのキャストさんがみんな優しかった

パジャマ姿のミッキーとミニーはとにかく可愛くて最高の体験ができましたが、グリーティングに立ち会っていたキャストのみなさんの対応も素晴らしかったです。

グリーティングの順番待ちをしている時は、子供たちが退屈しないようにステッカーをプレゼントして喜ばせてくれました。

また、キャラクターの登場に興奮した私達はテーブルに荷物を置いたまま列に並んでしまったのですが、途中で荷物を持っていないことに気付き慌ててテーブルに目を向けると、1人のキャストさんがテーブルの横に立っていて「荷物は私が見てるから大丈夫よ」と合図してくださいました。

さらに、グリーティングが終わって部屋に帰る際には「ありがとう」と日本語で挨拶してくださいました。
お礼を言いたいのはこちらの方です!

パジャマ姿のキャラクターに癒され、キャストさんの親切な対応に感動し、1日を気持ちよく締めくくることができました。

まとめ

パジャマ姿のミッキー&ミニーはとにかく可愛かったです。

他のキャラクターにも会いたい!
日本でもぜひ実施してほしい!
・・・ですが、香港だけというレア感も魅力の1つですね。

キングダム・クラブ・ルームは宿泊料金が高いので気軽には利用できませんが、専用ラウンジの利用やパークで使える優先パスのプレゼントなど多数の特典が用意されているので、奮発する価値はあると思います。

キャラクターグリーティングが大好きな方は、ぜひ検討してみて下さいね。

香港ディズニーランドホテル宿泊ガイド!客室、レストラン、特典などを解説

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。