子連れ必見!家族で利用したいディズニーのおすすめレストランを紹介!

18点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに初めて子連れで行く場合、お昼ご飯や夜ご飯はどこで食べようか?と悩むシーンがあると思います。

当日スムーズに食事をするためには、「どのレストランにどんなメニューがあるのか」「入りやすいレストランはどこなのか」などリサーチが必要です!

そこで今回は、何度も子連れでパークに行ったことがある筆者の体験をもとに、子連れ家族におすすめのレストランをご紹介します。

●お子さまメニュー、低アレルゲンメニューがあるレストラン
●キャラクターショーを観ながら食事を楽しめるレストラン
●予約なしでも入れる休憩にぴったりなレストラン

このようなレストランを知りたい方はぜひチェックしてくださいね。

お子さまメニューがあるレストラン

まずはお子様メニューがあるレストランからご紹介します。

お子さまメニューには「○才以下におすすめ」と表記されている場合がありますが、年齢制限があるわけではないので自由に注文することができますよ。

例えば、10才のお子さまが「8才以下におすすめ」のメニューを注文しても全く問題ありません(ただしブッフェとショーレストランは年齢別に料金が設定されています)。

※メニュー料金:2019年10月更新

東京ディズニーランドは12店舗

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドでは12店舗のレストランでお子さまメニューを提供しています。

※画像は「センターストリート・コーヒーハウス」のお子さまメニューです。

レストラン名(※) ジャンル お子さまメニューの料金 席予約
センターストリート・コーヒーハウス(WB) 洋食 1,000円(12才以下におすすめ) ×
イーストサイド・カフェ(WB) パスタ 1,100円(12才以下におすすめ)
れすとらん北齋(WB) 和食 1,380円
クリスタルパレス・レストラン(AL) 世界各国の料理 【4~6才】1,250円
【7~12才】2,000円
(ブッフェ)
ブルーバイユー・レストラン(AL) フレンチ 1,800円(12才以下におすすめ)
チャイナボイジャー(AL) 中華 770円(8才以下におすすめ)
ポリネシアンテラス・レストラン(AL) ポリネシアン風料理 【4~8才/ランチ】S席3,570円、A席3,150円、B席2,730円
【4~8才/ディナー】S席3,670円、A席3,250円、B席2,830円
ザ・ダイヤモンドホースシュー(WL) ウエスタンスタイルの料理 【4~8才/ランチ】S席3,150円、A席2,730円、B席2,300円
【4~8才/ディナー】S席3,670円、A席3,250円、B席2,830円
プラザパビリオン・レストラン(WL) 洋食 940円(8才以下におすすめ)
ハングリーベア・レストラン(WL) カレーライス 620円(8才以下におすすめ)
グランマ・サラのキッチン(CC) 洋食 940円(8才以下におすすめ)
クイーン・オブ・ハートのバンケットホール(FL) ハンバーグ、グリル 940円(8才以下におすすめ)

※WB:ワールドバザール、AL:アドベンチャーランド、WL:ウエスタンランド、CC:クリッターカントリー、FL:ファンタジーランド

スーベニアプレートを販売中

出典:東京ディズニーリゾート

スーベニアプレートとは、お子さまメニュー(または食事セット)と一緒に購入できる、レストランでしか手に入らないプレートです。
お子さまメニューを提供するレストランの中では、下記4店舗で販売しています。

レストラン名 デザイン 価格
センターストリート・コーヒーハウス(WB)
プラザパビリオン・レストラン(WL)
グランマ・サラのキッチン(CC)
ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ(TT)※
ミッキー&フレンズ(画像:左) お子さまメニュー+1,000円
ハングリーベア・レストラン(WL) ミッキーマウス横顔(画像:中央) ハングリーベア・カレー+1,530円
クイーン・オブ・ハートのバンケットホール(FL) ふしぎの国のアリス(画像:右) お好きな食事+1,000円

※ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェでは、好きなセットにプラス1,000円で付けることができます。

東京ディズニーシーは8店舗

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーでは8店舗のレストランでお子さまメニューを提供しています。

※画像は「カフェ・ポルトフィーノ」のお子さまメニューです。

レストラン名(※) ジャンル お子さまメニューの料金 席予約
カフェ・ポルトフィーノ(MH) 地中海料理 940円(8才以下におすすめ)
リストランテ・ディ・カナレット(MH) イタリアン 1,500円(12才以下におすすめ)
マゼランズ(MH) 世界各国の料理 2,100円(12才以下におすすめ)
レストラン櫻(AW) 和食 1,500円
S.S.コロンビア・ダイニングルーム(AW) ローストビーフなど 1,800円(12才以下におすすめ)
ホライズンベイ・レストラン(PD) グリルドビーフなど 940円(8才以下におすすめ)
ユカタン・ベースキャンプ・グリル(LD) ロースト料理 940円(8才以下におすすめ)
ヴォルケイニア・レストラン(MI) 中華 940円(8才以下におすすめ)

※MH:メディテレーニアンハーバー、AW:アメリカンウォーターフロント、PD:ポートディスカバリー、LD:ロストリバーデルタ、MI:ミステリアスアイランド

スーベニアプレートを販売中

出典:東京ディズニーリゾート

スーベニアプレートとは、お子さまメニューと一緒に購入できる、レストランでしか手に入らないプレートです。
お子さまメニューを提供するレストランの中では、下記4店舗で販売しています。

レストラン名 デザイン 価格
カフェ・ポルトフィーノ(MH)
ホライズンベイ・レストラン(PD)
ユカタン・ベースキャンプ・グリル(LD)
ヴォルケイニア・レストラン(MI)
ミッキー&フレンズ お子さまメニュー+1,000円

 

レストランの予約は、利用希望日の1ヵ月前10:00~利用日前日20:59まで「東京ディズニーリゾート オンライン予約・購入サイト」にて受け付けています。

低アレルゲンメニューがあるレストラン

続いては低アレルゲンメニューがあるレストランをご紹介します。

低アレルゲンメニューは、5大アレルゲン(小麦、そば、卵、乳、落花生)を原材料に使用していません。

アレルゲン情報について詳しく知りたい方は公式サイトをご確認ください。

※メニュー料金:2019年10月更新

東京ディズニーランドは11店舗

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドでは11店舗のレストランで低アレルゲンメニューを提供しています。

※画像は「センターストリート・コーヒーハウス」の低アレルゲンメニューです。

レストラン名(※) ジャンル 低アレルゲンメニューの料金 席予約
センターストリート・コーヒーハウス(WB) 洋食 1,100円 ×
イーストサイド・カフェ(WB) パスタ 1,200円
れすとらん北齋(WB) 和食 1,380円
ブルーバイユー・レストラン(AL) フレンチ 1,900円
ポリネシアンテラス・レストラン(AL) ポリネシアン風料理 【4~8才/ランチ】S席3,570円、A席3,150円、B席2,730円
【4~8才/ディナー】S席3,670円、A席3,250円、B席2,830円
ザ・ダイヤモンドホースシュー(WL) ウエスタンスタイルの料理 【4~8才/ランチ】S席3,150円、A席2,730円、B席2,300円
【4~8才/ディナー】S席3,670円、A席3,250円、B席2,830円
プラザパビリオン・レストラン(WL) 洋食 1,040円(ハンバーグプレート)
820円(ベジタブルカレーライス)
ハングリーベア・レストラン(WL) カレーライス 820円(カレーライス)
820円(ベジタブルシチューライス)
グランマ・サラのキッチン(CC) 洋食 1,040円(ハンバーグカレーライス)
820円(ベジタブルシチューライス)
クイーン・オブ・ハートのバンケットホール(FL) ハンバーグ、グリル 1,040円(ハンバーグプレート)
820円(ベジタブルカレーライス)
プラズマ・レイズ・ダイナー(TL) ライスボウルなど 620円(カレーライス)

※WB:ワールドバザール、AL:アドベンチャーランド、WL:ウエスタンランド、CC:クリッターカントリー、FL:ファンタジーランド、TL:トゥモローランド

先ほどご紹介したお子さまメニューがあるレストラン(「チャイナボイジャー」を除く)では、低アレルゲンメニューも用意されていました。

「プラズマ・レイズ・ダイナー」ではお子さまメニューは提供していませんが、低アレルゲンのカレーライスが用意されています。

また、ショーレストランの「ポリネシアンテラス・レストラン」と「ザ・ダイヤモンドホースシュー」では大人の低アレルゲンメニューも提供しているので、3才以下のお子さまに取り分けて食べさせることも可能ですよ。

東京ディズニーシーは9店舗

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーでは9店舗のレストランで低アレルゲンメニューを提供しています。

※画像は「カフェ・ポルトフィーノ」の低アレルゲンメニューです。

レストラン名 ジャンル 低アレルゲンメニューの料金 席予約
カフェ・ポルトフィーノ(MH) 地中海料理 1,040円(ミートボールプレート)
820円(ベジタブルカレーライス)
リストランテ・ディ・カナレット(MH) イタリアン 1,600円
マゼランズ(MH) 世界各国の料理 2,200円
レストラン櫻(AW) 和食 1,500円
S.S.コロンビア・ダイニングルーム(AW) ローストビーフなど 1,900円
ホライズンベイ・レストラン(PD) グリルドビーフなど 1,040円(ミートソースのパスタ)
820円(ベジタブルカレーライス)
ユカタン・ベースキャンプ・グリル(LD) ロースト料理 1,030円(ハンバーグカレーライス)
820円(ベジタブルシチューライス)
カスバ・フードコート(AC) カレーライス 820円(カレーライス)
820円(ベジタブルシチューライス)
ヴォルケイニア・レストラン(MI) 中華 1,040円(ハンバーグプレート)
820円(ベジタブルカレーライス)

※MH:メディテレーニアンハーバー、AW:アメリカンウォーターフロント、PD:ポートディスカバリー、LD:ロストリバーデルタ、AC:アラビアンコースト、MI:ミステリアスアイランド

先ほどご紹介したお子さまメニューがあるレストラン8店舗では、低アレルゲンメニューも用意されていました。

それに加え、「カスバ・フードコート」にて低アレルゲンのカレーライスとシチューライスが用意されています。

低アレルゲンメニューはもちろん大人の方でも注文可能ですよ。

食物アレルギー等により、パーク内のレストランで提供されているメニューでの食事が困難な方は、同行者がレストラン提供メニューを注文する場合に限り、レストランにお弁当やレトルト食品などの特別食を持ち込むことができます。

電子レンジを用意しているレストランもあるので、希望する場合はキャストさんに確認してみましょう。

※レストランの予約は、利用希望日の1ヵ月前10:00~利用日前日20:59まで「東京ディズニーリゾート オンライン予約・購入サイト」にて受け付けています。

キャラクターショーを楽しめるレストラン

続いては、家族で楽しめるショーレストランをご紹介します。

予約制のショーレストランのメリットは、長時間並ぶことなくミッキー&フレンズや人気映画のキャラクターが出演するショーを観れることです。

ショーに夢中になり過ぎてお子さまの食事の手が止まってしまうかもしれませんが、ディズニーランド&シーならではのレストランなので思い出に残る体験ができますよ。

東京ディズニーランド「ポリネシアンテラス・レストラン」

出典:東京ディズニーリゾート

アドベンチャーランドにある「ポリネシアンテラス・レストラン」では、ポリネシアン風料理を食べながらディズニーキャラクターが出演するランチショー&ディナーショーを楽しむことができます。

【予約制】ランチショー「リロのルアウ&ファン」

出典:東京ディズニーリゾート

映画『リロ&スティッチ』のリロがディズニーの仲間たちを招いて陽気なルアウ(ハワイの言葉で“パーティー”の意味)を開きます。

キャラクター達は各テーブルを回ってくれるので、一緒に写真撮影を楽しむことができますよ。

ショーの後半では子ども達がステージに上がって一緒にフラダンスを踊る時間も設けられています。

「リロのルアウ&ファン」はショーと食事を楽しめるだけでなく、キャラクターとツーショットまで撮れるということもあり、大変予約が取りづらくなっています。
また、残念ながら2020年3月31日(火)をもって公演終了することが発表されました。

出演キャラクター リロ、スティッチ、ミッキー、ミニー、チップ、デール
公演時間 約75分(上演時間:約60分)
メニュー お子さまメニューあり
低アレルゲンメニューあり

 

【予約制】ディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」

出典:東京ディズニーリゾート

ミッキーとディズニーの仲間たちがポリネシアの島々の歌やダンスでさまざまな記念日を祝福するディナーショーです。

ショーの途中、キャラクター達はステージを降りてテーブルを回り、ゲストにご挨拶をしてくれます。
一緒に写真撮影をする時間はありませんが、動画であればお子さまとキャラクターが触れ合う瞬間を残すことができますよ。

出演キャラクター ミッキー、ミニー、チップ、デール、クラリス
公演時間 約65分(上演時間:約50分)
メニュー お子さまメニューあり
低アレルゲンメニューあり

東京ディズニーランド「ザ・ダイヤモンドホースシュー」

出典:東京ディズニーリゾート

ウエスタンランドにある「ザ・ダイヤモンドホースシュー」では、ウエスタンスタイルの料理を食べながらディズニーキャラクターが出演するランチショー&ディナーショーを楽しむことができます。

【予約制】ランチショー「ホースシュー・ラウンドアップ」

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー2』のウッディやジェシーたちが歌や踊り、笑いやアクションたっぷりのゆかいなショーを繰り広げます。

途中でキャラクター達は1Fと2Fの客席までご挨拶に来てくれます。
一緒に写真撮影をする時間はありませんが、動画であればお子さまとキャラクターが触れ合う瞬間を残すことができますよ。

また、ここでしか手に入らない「ホースシュー・ラウンドアップ」デザインのバンダナがお土産にもらえるのも嬉しいポイントです。

出演キャラクター ウッディ、ジェシー、ブルズアイ
公演時間 約60分(上演時間:約45分)
メニュー お子さまメニューあり
低アレルゲンメニューあり

 

【予約制】ディナーショー「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”」

出典:東京ディズニーリゾート

ミッキー率いるエンターテイメント集団「ミッキー&カンパニー」を招き、一夜限りのスペシャルショーを開催します。

途中でキャラクター達は1Fと2Fの客席までご挨拶に来てくれます。
一緒に写真撮影をする時間はありませんが、動画であればお子さまとキャラクターが触れ合う瞬間を残すことができますよ。

また、ランチショー同様ここでしか手に入らない「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”」デザインのバンダナがお土産にもらえます。

出演キャラクター ミッキー、ミニー、ドナルド
公演時間 約80分(上演時間:約60分)
メニュー お子さまメニューあり
低アレルゲンメニューあり

東京ディズニーシー「ケープコッド・クックオフ」

出典:東京ディズニーリゾート

アメリカンウォーターフロントのケープコッドエリアにある「ケープコッド・クックオフ」では、ハンバーガーなどのファストフードを食べながらステージショーを鑑賞することができます。

2つのストーリーを楽しめる「マイ・フレンドダッフィー」

出典:東京ディズニーリゾート

予約不要(来店順)で入れるショーレストランです。
レストラン中央に入口があり、ステージショーの鑑賞を希望する場合は右側の部屋へ、席のみの利用なら左側の部屋を利用します。

ステージショーは「シェリーメイ誕生の物語」と「ジェラトーニがミニーとシェリーメイに出会うまでの物語」を交互に上演しています。
席の利用時間は45分間と決められていますが、ショー2本分は確実に観れるようになっています。

東京ディズニーランドのショーレストランのようにキャラクターと触れ合う時間は設けられていません。
しかし、ストーリーはわかりやすい内容になっていますし、大人気のダッフィー&フレンズが歌ったり踊ったりするショーが観れるのはここだけなので、小さなお子さまでも楽しむことができるでしょう。

なお、2019年6月6日(木)よりステージショーを鑑賞する場合は一人につきセットメニューのご購入が必要となりました(3歳以下は対象外)。

セットメニューはハンバーガーセット(各990円~)がメインですが、フレンチフライポテト&チキンナゲット(720円)もあるので「ハンバーガーセットは量が多い」という場合におすすめですよ。

出演キャラクター 【シェリーメイ誕生の物語】ミッキー、ミニー、ドナルド、ダッフィー、シェリーメイ、ティッピーブルー
【ジェラトーニの物語】ミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ティッピーブルー
公演時間 1ストーリーにつき約10分(休憩5分間)
メニュー お子さまメニュー:なし
低アレルゲンメニュー:なし

 

ショーレストランの予約は、利用希望日の1ヵ月前10:00~利用日前日20:59まで「東京ディズニーリゾート オンライン予約・購入サイト」にて受け付けています。

休憩やおやつタイムに利用したいレストラン

子連れで遊びに行く場合は、休憩やおやつタイムに気軽に利用できるレストランも覚えておきましょう!

・予約なしで利用できる
・座席数が400席以上ある

・軽食のみの注文でも利用しやすい

この3つの条件に当てはまるレストランをパーク別にご紹介いたします。

東京ディズニーランドのおすすめレストラン6選

レストラン名 座席数 軽食メニュー
トゥモローランド・テラス
(TL)
約1,540席 フレンチフライポテト、チキンナゲット、スーベニア付きデザート、クリームチーズ・ブラウニーなど
プラズマ・レイズ・ダイナー
(TL)
約930席 フレンチフライポテト、スーベニア付きデザート、ヨーグルトムースケーキ、クッキーサンドなど
ハングリーベア・レストラン
(WL)
約680席 スーベニア付きデザート、とんがりコーンなど
グランマ・サラのキッチン
(CC)
約480席 スーベニア付きデザート、レアチーズケーキなど
キャンプ・ウッドチャック・キッチン
(WL)
約440席 フレンチフライポテト、ミッキーチュロスなど
ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ(TT) 約410席 フレンチフライポテト、骨付きソーセージ、ストロベリーチョコチップマフィン、ショートケーキなど

※WL:ウエスタンランド、CC:クリッターカントリー、TT:トゥーンタウン、TL:トゥモローランド

東京ディズニーシーのおすすめレストラン8選

レストラン名 座席数 軽食メニュー
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
(MH)
約920席 スーベニア付きデザート、チュロス、ミニロールケーキなど
カスバ・フードコート
(AC)
約870席 タンドリーチキン、ココナッツプリン、ピーチフルーチェ&ストロベリーゼリーなど
ユカタン・ベースキャンプ・グリル
(LD)
約700席 アソ―テッドスナック(ソーセージ・チョリソー・フライドポテト・チーズ)、チーズムースのケーキなど
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
(LD)
約620席 スパイシースモークチキンレッグ、コーンチップス(アボカドディップ付き)、期間限定スイーツなど
セバスチャンのカリプソキッチン
(ML)
約580席 ポップン・シュリンプ、フレンチフライポテト、マンゴーとヨーグルトのムースなど
カフェ・ポルトフィーノ
(MH)
約570席 スーベニア付きデザート、オレンジのムースケーキ、ストロベリーのズッパ・イングレーゼ、レモンタルトなど
ニューヨーク・デリ
(AW)
約560席 フレンチフライポテト、スーベア付きデザート、ニューヨークチーズケーキなど
ドックサイドダイナー(AW) 約470席 フライドチキン&ワッフル、チキンテンダー、スーベニア付きデザート、ストロベリークリームケーキ&プチシュークリームなど

※MH:メディテレーニアンハーバー、AW:アメリカンウォーターフロント、LD:ロストリバーデルタ、AC:アラビアンコースト、ML:マーメイドラグーン

お弁当を持参するならピクニックエリアへ

出典:東京ディズニーリゾート

「子供の好き嫌いが多く、食べれるメニューが少ない」「あまり食費をかけたくない」などの理由でお弁当を持参したい場合は、パーク外にあるピクニックエリアを利用しましょう。

テーブル・イス・パラソルが設置されたエリアが東京ディズニーランドに1ヵ所、東京ディズニーシーに2ヵ所あります。

利用者が少ないので「人が少ない場所でゆっくり食事したい」「レストランに長時間並びたくない」という場合にもおすすめのスポットですよ。

東京ディズニーランドのピクニックエリア

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーのピクニックエリア

出典:東京ディズニーリゾート

ピクニックエリアはパークの外にあるので、利用する場合は再入園の手続きが必要です。

手続きと言っても、入園ゲートのキャストさんに「再入園します」と伝え、手の甲に“再入園スタンプ”を押してもらうだけでOKです。
ちなみにスタンプはブラックライトに反応する透明のインクを使用しているので、見た目にはわかりません。

再入園する際は、入園ゲートのキャストさんにパークチケットと手の甲のスタンプをチェックしてもらいましょう。

出典:東京ディズニーリゾート

まとめ

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに子連れで遊びに行くと、大人だけで行くより何倍も体力を使います。
だからこそ、食事や休憩を取る場所はスムーズに決めたいですよね!

利用したいレストランの候補をいくつか挙げておくとスムーズに行動できるので、この記事を参考に当日のプランを考えてみてくださいね。

★子供と一緒に楽しめるアトラクションはこちらの記事をチェック!

子連れでディズニーランド!一緒に楽しめるアトラクションと注意点を解説

子連れでディズニーシー!子供向けアトラクションやキッズスペースを紹介

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。