ディズニーキャラクターのサインが欲しい!もらい方とおすすめの場所は?

7点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーリゾートではキャラクターにサインをもうらうことができます。

大好きなキャラクターに会えた記念に、一度はお願いしてみたいですよね。

「キャラクター全員サインがもらえるの?」
「写真もサインも同時にお願いしていいの?」
「どんなアイテムでも書いてもらえるの?」
「断られることはあるの?」

このようにサインのルールがよくわからない方のため、この記事では東京ディズニーリゾートでキャラクターにサインをもらう方法や気を付けたいルールについて詳しくご紹介します。

※記事の写真は2019年3月25日以前に撮影したものを使用しています。

サインをもらえるキャラクターともらえないキャラクター

まず最初に「サインがもらえるのはどのキャラクターか?」という疑問が浮かぶと思いますが、東京ディズニーリゾートで会えるほとんどのキャラクターがサインOKとなっています。

サインNGなキャラクーは以下の通りです。

パーク サインがもらえないキャラクター キャラクター情報
東京ディズニーランド ウィックドウィッチ 映画「白雪姫」のヴィランズ
※ハロウィンシーズンに登場
キングルイ 映画「ジャングルブック」に登場するオラウータン
東京ディズニーシー ダッフィー ミニーが作ったクマのぬいぐるみ
シェリーメイ ミニーが作ったクマのぬいぐるみ
グーン 映画「眠れる森の美女」のマレフィセントの手下
※ハロウィンシーズンに登場
マックス 映画「リトル・マーメイド」に登場するエリック王子の愛犬
ラフィキ 映画「ライオン・キング」に登場するヒヒ
ティモン 映画「ライオン・キング」に登場するミーアキャット
サリー 映画「モンスターズ・インク」の主人公
※イベント時に登場

大人気キャラクターのダッフィー&シェリーメイがサインNGとは残念ですよね。
キャストさんいわく、まだサインの練習中だそうですよ。

その他のキャラクターは遭遇率が低いので「こんな子いたの?」と思う方もいるかもしれませんね。

ティモンとラフィキもまだサインの練習中とのことです。
キングルイとサリーは恐らく手が大き過ぎるのでサインをお断りしているのでしょう。
エリック王子の愛犬マックスは四足歩行のわんちゃんなので、サインを書くことはできません。

以上のキャラクターを除くすべてのキャラクターがサインOKとなっています。

文字を書くイメージがない動物のキャラクター(「バンビ」のとんすけや「おしゃれキャット」のマリーなど)でもサインを書くことができるので、会えたらお願いしてみてくださいね。

東京ディズニーランドで会えるキャラクターについてはこちらでご紹介しています。

【TDL】総勢80以上!ディズニーランドで会えるキャラクターをエリア別に紹介

東京ディズニーシーで会えるキャラクターについてはこちらでご紹介しています。

【TDS】総勢40以上!ディズニーシーで会えるキャラクターをエリア別に紹介

サインのもらい方

サインをしてくれるミニーマウス

1.サインを書いてもらうアイテムとペンを準備

整列グリーティングでもフリーグリーティングでも、自分の番になったらすぐにサインをお願いできるよう、サイン帳(またはサインしてもらいたいアイテム)とペンは手にもって準備しておきましょう。

2.サインをお願いする

キャラクターにサインが欲しいと伝えましょう。
混雑状況によっては断られてしまう場合がありますが、基本的にはOKの合図をくれます。

3.サインを書くアイテムや場所を説明する

サイン帳にお願いする場合は、書いてほしいページを開いて渡しましょう。
サイン帳以外のアイテムにお願いする場合は、どのあたりに書いてほしいか説明しましょう。
サイン以外のメッセージや宛名は書けない決まりになっているのでリクエストしないでください。

4.ペンを渡す

キャラクターにペンを渡す時はキャップを外してあげてください。
手が大きいキャラクターはキャップを上手く外すことができません。
また、キャラクターの手がインクで汚れないように持ち手部分を向けて渡してあげてくださいね。

5.受け取ったらお礼をして速やかに次の行動に移る

サインを受け取ったらじっくりと眺めたいところですが、他のゲストが待っている場合はすぐに写真撮影を始めるか、お礼を伝えて次のゲストに交代しましょう。

キャラクター別にサインをもらえる場所を確認

ミッキーフレンズには様々な場所で会うことができますが、すべての場所でサインをお願いできるわけではありません。

スムーズにサインをもらえるよう、キャラクター別におすすめのスポットをご紹介します。

ミッキーマウス・ミニーマウスの場合

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
ミッキーの家とミート・ミッキー
※ミッキーのみ
OK ・1日中運営してるので好きなタイミングで会いに行ける
・屋内なので天気に関わらず会える
メインエントランス(整列グリーティング) OK ・実施時間が決められている(公式サイトを確認)
・屋外なので悪天候の日は実施しない
ポリネシアンテラス・レストラン(ショーレストラン) NG ・ランチはキャラクターと写真撮影OKだが、サインはNG
・ディナーはキャラクターと触れ合う時間はあるが、写真やサインをお願いする時間はない
ザ・ダイヤモンドホースシュー(ショーレストラン) NG キャラクターと触れ合う時間はあるが、写真やサインをお願いする時間はない
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル OK ・1日中運営してるので好きなタイミングで会いに行ける
・グリーティング場所には屋根があるので雨でも運営
ディズニーシー・プラザ(整列グリーティング) OK ・実施時間が決められている(公式サイトを確認)
・屋外なので悪天候の日は実施しない
ケープコッド・クックオフ(レストラン) NG キャラクターはステージショーに登場するだけで客席には降りてこない
ディズニーアンバサダーホテル
会える場所 サイン 解説
シェフ・ミッキー(キャラクターダイニング) OK ・1テーブルずつゆっくり対応してもらえる
・1回の来店でミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの4人に会える
・他のゲストの視線があまり気にならない
・事前予約が必要

 

【ミッキー・ミニーのサインが欲しい人におすすめのスポット】

●「ミッキーの家とミート・ミッキー」と「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」なら時間や天候に関わらず確実に会えます。

●「シェフ・ミッキー」なら予約できれば確実にサインがもらえます!また、他ゲストを気にせず落ち着いてサインをお願いすることができます。

ドナルドダックの場合

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
ウッドチャック・グリーティングトレイル OK ・1日中運営してるので好きなタイミングで会いに行ける
・屋内なので天気に関わらず会える
メインエントランス、トゥーンタウンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列無しなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
ザ・ダイヤモンドホースシュー(ショーレストラン) NG キャラクターと触れ合う時間はあるが、写真やサインをお願いする時間はない
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル OK ・1日中運営してるので好きなタイミングで会いに行ける
・グリーティング場所には屋根があるので雨でも運営
ディズニーシー・プラザ、マーメイドラグーンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列なしなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
ケープコッド・クックオフ(レストラン) NG キャラクターはステージショーに登場するだけで客席には降りてこない
ディズニーアンバサダーホテル
会える場所 サイン 解説
シェフ・ミッキー(キャラクターダイニング) OK ・1テーブルずつゆっくり対応してもらえる
・1回の来店でミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの4人に会える
・他のゲストの視線があまり気にならない
・事前予約が必要

 

【ドナルドのサインが欲しい人におすすめのスポット】

●「ウッドチャック・グリーティングトレイル」と「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」なら時間や天候に関わらず確実に会えます。

●「シェフ・ミッキー」なら予約できれば確実にサインがもらえます!また、他ゲストを気にせず落ち着いてサインをお願いすることができます。

デイジーダックの場合

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
ウッドチャック・グリーティングトレイル OK ・1日中運営してるので好きなタイミングで会いに行ける
・屋内なので天気に関わらず会える
メインエントランス、トゥーンタウンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列無しなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」前 OK ・実施時間が決められている(公式サイトを確認)
・屋外なので悪天候の日は実施しない
ディズニーシー・プラザ、マーメイドラグーンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列無しなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
ディズニーアンバサダーホテル
会える場所 サイン 解説
シェフ・ミッキー(キャラクターダイニング) OK ・1テーブルずつゆっくり対応してもらえる
・1回の来店でミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの4人に会える
・他のゲストの視線があまり気にならない
・事前予約が必要

 

【デイジーのサインが欲しい人におすすめのスポット】

●「ウッドチャック・グリーティングトレイル」なら時間や天候に関わらず確実に会えます。

●「シェフ・ミッキー」なら予約できれば確実にサインがもらえます!また、他ゲストを気にせず落ち着いてサインをお願いすることができます。

プルートの場合

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
メインエントランス、トゥーンタウンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列無しなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
ディズニーシー・プラザ、マーメイドラグーンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列無しなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい

 

【プルートはフリーグリーティングのみ!】

以前は東京ディズニーシーの「ホライズンベイ・レストラン」で“キャラクターダイニング”を実施していましたが、2019年7月をもって終了してしまいました。

現在はフリーグリーティングで会えた時にサインをお願いするしか方法はありません。

グーフィーの場合

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
メインエントランス、トゥーンタウンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列なしなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
ディズニーシー・プラザ、ポートディスカバリー、マーメイドラグーンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列なしなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい

 

【グーフィーはフリーグリーティングのみ!】

以前は東京ディズニーシーの「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」で会うことができましたが、2019年5月をもって終了してしまいました。

現在はフリーグリーティングで会えた時にサインをお願いするしか方法はありません。

チップ&デールの場合

東京ディズニーランド
会える場所 サイン 解説
メインエントランス、トゥーンタウンなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列なしなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい
ポリネシアンテラス・レストラン(ショーレストラン) NG ・ランチはキャラクターと写真撮影OKだが、サインはNG
・ディナーはキャラクターと触れ合う時間はあるが、写真やサインをお願いする時間はない
東京ディズニーシー
会える場所 サイン 解説
ディズニーシー・プラザ、ポートディスカバリー、ロストリバーデルタなど(フリーグリーティング) 混雑状況による ・時間と場所は決まっていない
・雨天の日は屋外でのグリーティングなし
・整列なしなのでキャラクターに選ばれるまで待つ必要がある
・混雑している場合はサインと写真の両方をお願いするのは難しい

 

【チップ&デールはフリーグリーティングのみ!】

「ポリネシアンテラス・レストラン」を予約できれば確実に会えますが、サインはフリーグリーティングで会えた時にお願いするしか方法はありません。

その他のキャラクター

サインがもらえるチャンスはフリーグリーティングのみです。

フリーグリーティングでしか会えないキャラクターなら、サインと写真の両方をお願いしやすいです。
ただし、順番を待っているゲストがいる場合はできるだけ手短に済ませましょう。

フリーグリーティングでキャラクタ―に話しかけるのが苦手な方は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

ディズニーキャラと写真を撮りたい!フリーグリーティングを楽しむコツとは

サインをもらう準備と注意点

キャラクターにサインをお願いするにあたり、事前に準備しておきたいことや注意すべき点があります。

何に書いてもらうか決めておく

東京ディズニーリゾートではサイン帳とペンのセットが売っているので、現地調達も可能です。
サイン帳の以外のアイテムにお願いする場合は、以下3点に注意してください。

小さすぎるアイテムや狭いスペースには書けない

キャラクターの手の大きさの関係上、小さいサイズのアイテムにはサインが書けないので断られてしまう可能性があります。

また、アイテムが大きくてもサインを書くスペースが狭い場合は注意が必要です。
「Max」や「Pooh」のように短い名前のキャラクターなら狭いスペースでも書けますが、「Jiminy cricket」や「Fairy god mother」のように文字数の多いキャラクターだと文字がつぶれてしまう可能性があります。
そのため、サインが欲しいキャラクターの名前に合ったサイズ感のアイテムを用意しましょう。

サインが書きやすいように工夫をする

薄いペラペラの紙や、Tシャツやエコバックなどやわらかい布製のアイテムはサインを書くのが難しいです。
レストランならテーブルに置いてサインを書くことができますが、屋外での整列グリーティングやフリーグリーティングの場合はアイテムを固定して渡さなければなりません。
テーブル代わりになるバインダーのような物を持っていくことをおすすめします。

公式にNGなアイテムもある

東京ディズニーリゾートの公式サイトでは、以下のものにはサインできないと案内されています。

・人体の肌へのサイン
・着用している衣類
・免許証や法的書類、チケット等
・その他(キャラクターのイメージを損なう恐れのあるもの)

また、壊れやすいものや高価な機械、誓約書なども避けてください。

サインに適したペンの用意も忘れずに

手が大きめのキャラクターは細いペンだと持ちづらいため、できるだけ太いペンを選んでください。
また、インクがちゃんと出るかチェックしておきましょう。

サイン帳以外のアイテムにサインしてもらう場合は、事前にアイテムに合ったペン選びをしておくのもお忘れなく!

ダークカラーのアイテムなら発色の良いポスカがおすすめですが、インクが乾くまで時間がかかるのでご注意ください。

●サイン帳とペンのセットはパーク内で購入できる

●小さすぎる物や狭いスペースにはサインが書けない可能性がある

●薄い紙や布など安定感のないアイテムの場合は、バインダーなど固定できる物を用意する

●Tシャツは着用せずに渡せばサイン可能

●キャラクターが持ちやすい太めのペンを用意してあげると親切

●サインしてもらうアイテムに合った色のペンを用意しておく

まとめ

東京ディズニーリゾートのキャラクターはサインOKな子が多いです!

今までサインをもらったことが無い方は、まずは会えるチャンスの多いミッキーフレンズから挑戦してみてはいかがでしょうか(^^)

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。