【最新】東京ディズニーランドで会えるキャラクターをエリア別に紹介

18点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーランドを訪れたら、大好きなキャラクターと触れ合ったり写真を撮ったりしたいですよね!

しかし、会える場所と時間がハッキリとわかっているキャラクターはミッキー・ミニー・ドナルドなど一部のキャラクターだけで、ほとんどのキャラクターの情報は非公開となっています。

そこで今回は、東京ディズニーランドで会えるキャラクターをエリア(テーマランド)別にご紹介します!

※ミッキーマウス、ミニーマウスの写真は2019年3月25日以前に撮影したものを使用しています。

キャラクターグリーティング4パターンを解説

まずはディズニーキャラクターに会う方法から確認しましょう。

“キャラクターグリーティング” は下記4つのパターンに分かれています。

①グリーティング施設で会う
②整列タイプのグリーティングで会う
③フリーグリーティングで会う
④ショーレストランで会う

それぞれのグリーティング方法について解説していきます。

グリーティング施設で会う

グリーティング施設とは、その名の通りキャラクターに会うことを目的とした施設です。

東京ディズニーランド内にはグリーティング施設が2ヶ所あります。

東京ディズニーランドのグリーティング施設で会えるキャラクター

出典:東京ディズニーリゾート

施設名(テーマランド) 会えるキャラクター
ミッキーの家とミート・ミッキー(トゥーンタウン) ミッキーマウス
ウッドチャック・グリーティングトレイル(ウエスタンランド) ドナルドダック
デイジーダック

 

メリット1:必ずキャラクターに会える

グリーティング施設の運営時間内はずっとキャラクターが滞在しているので、会いたいキャラクターに必ず会うことができます。

※運営時間は東京ディズニーリゾートの公式サイトや公式アプリにてご確認ください。

メリット2:フォトグラファー(カメラマン)に撮影してもらえる

グリーティング施設ではフォトグラファーが撮影を行っているので、キャラクターと一緒に写った写真を購入することができます。

台紙入りの写真なら当日パーク内で確認・購入できますし、撮影データは「フォトキーカード」を利用して確認・注文できますよ(撮影日から30日以内)。

もちろん持参したカメラやスマートフォンでも撮影してもらえますよ。

メリット3:デイジーのグリーティング施設があるのはTDLだけ

東京ディズニーランド&東京ディズニーシーには合計6ヶ所のグリーティング施設がありますが、デイジーダックがいるのは東京ディズニーランドの「ウッドチャック・グリーティングトレイル」だけです。

デイジーファンの方はぜひ会いに行ってくださいね♪

※2020年4月15日にはトゥーンタウン内にミニーマウスのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」がオープンします。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「ミニーのスタイルスタジオ」の全貌を紹介!ファストパス発行決定!

整列タイプのグリーティングで会う

整列タイプのグリーティングは「グリーティング施設の屋外バージョン」というイメージです。

キャラクターグリーティングを実施する場所と時間帯が公開されているので、列を作ってキャラクターがやってくるのを待機します。

東京ディズニーランド内では2ヶ所で整列タイプのグリーティングを実施しています。

実施場所(テーマランド) 会えるキャラクター
メインエントランス ミッキーマウス
ミニーマウス
プラザパビリオン・バンドスタンド前(ウエスタンランド) ジュディ・ホップ(ズートピア)
ニック・ワイルド(ズートピア)

※メインエントランスのグリーティングはリミューアル工事中のため2019年3月26日から休止しています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【TDL】メインエントランス工事で入園方法・入園エリア変更!注意点を解説

メリット1:整列できれば必ずキャラクターに会える

グリーティング実施場所ではキャストさんが「列の最後尾はこちらです」と案内を行っています。
列に並ぶことができれば、キャラクターと必ず会うことができますよ。

ただし、並んでいる人数が多い場合やグリーティングの終了時間が近い場合は案内が終了してしまうので、実施時間よりも早く並びに行くことをおすすめします。

※ジュディ&ニックのグリーティングは整理券を配布しています。詳しくはこちらの項目でご紹介しています。

メリット2:フォトグラファー(カメラマン)に撮影してもらえる

グリーティング施設と同じようにフォトグラファーが撮影を行っているので、キャラクターと一緒に写った写真を購入することができます。

もちろん持参したカメラやスマートフォンでも撮影可能です。

注意点:天候によっては中止となる場合がある

整列タイプのグリーティングは屋外で実施しているので、大雨や強風など天候よっては中止となる場合があります。
グリーティングが始まっていても途中で天候が悪化すると中止になってしまうので、雲行きが怪しい日は中止を覚悟のうえでお並びください。

フリーグリーティングで会う

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

場所や時間の予告なしにキャラクターが突然現れ、ゲストにご挨拶を行うことをフリーグリーティングと言います。

ゲストはキャラクターの周りをぐるりと囲んで待機して、キャラクターに選んでもらえれば写真を取ることができます。

※状況によって列が作られる場合もあります。

メリット:列に並ぶ必要がない

グリーティング施設や整列グリーティングは確実にキャラクターに会うことができますが、長時間並ぶ必要があります。

一方フリーグリーティングでは、タイミングよくキャラクターに会えたら列を作らずに写真撮影することができます。

注意点:大人気キャラクターにはゲストが殺到する

知名度が低いキャラクターやパーク内によく登場するキャラクターの場合は、比較的スムーズに写真撮影することができます。

しかし、大人気のキャラクターやレア感のあるキャラクターにはゲストが殺到するため、周りで待機していてもなかなか選んでもらえない場合があります。

こちらの記事ではフリーグリーティングを楽しむコツをご紹介しているので、ディズニー初心者さんはチェックしてみてくださいね。

ディズニーキャラと写真を撮りたい!フリーグリーティングを楽しむコツとは

ショーレストランで会う

東京ディズニーランド内には、キャラクターが出演するショーを観ながら食事を楽しめるレストランが2ヶ所あります。

1:ポリネシアンテラス・レストラン

「ポリネシアンテラス・レストラン」ではステージショーを実施

出典:東京ディズニーリゾート

アドベンチャーランドにある「ポリネシアンテラス・レストラン」では、南国ムードあふれるステージショーを見ながら食事を楽しむことができます。

ランチショーならキャラクターが1人ずつ順番にテーブルまで来てくれるので、登場キャラクター全員と写真を撮ることができます。

ランチショー ディナーショー
ショータイトル 『リロのルアウ&ファン』※ 『ミッキーのレインボー・ルアウ』
席での写真撮影 キャラクターが1人ずつテーブルまで来てくれるので写真撮影可能 キャラクターは客席をまわるだけなので動画撮影がおすすめ
出演キャラクター リロ、スティッチ、ミッキーマウス、ミニーマウス、チップ、デール ミッキーマウス、ミニーマウス、チップ、デール、クラリス

※『リロのルアウ&ファン』は2020年3月31日をもって公演終了します。

 

2:ザ・ダイヤモンドホースシュー

「ザ・ダイヤモンドホースシュー」ではステージショーを実施

出典:東京ディズニーリゾート

ウエスタンランドにある「ザ・ダイヤモンドホースシュー」では、ステージショーを見ながらウエスタンスタイルの料理を楽しむことができます。

ショーの途中でキャラクター達が客席をまわるシーンがありますが、触れ合えるのは一瞬なので動画撮影がおすすめです。
キャラクターと一緒に写真撮影する時間は設けられていません。

ランチショー ディナーショー
ショータイトル 『ホースシュー・ラウンドアップ』 『ミッキー&カンパニー』
席での写真撮影 キャラクターは客席をまわるだけなので動画撮影がおすすめ キャラクターは客席をまわるだけなので動画撮影がおすすめ
出演キャラクター ウッディ、ジェシー、ブルズアイ ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック

 

※ショーレストランについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ディズニーランド「ショーレストラン」の予約方法や注意点を徹底解説

●確実にキャラクターに会いたい人は、グリーティング施設や整列タイプのグリーティングに行くか、ショーレストランの予約がおすすめ

●グリーティング施設または整列タイプのグリーティングならフォトグラファーに撮影してもらえる

●デイジーダックに確実に会えるのは東京ディズニーランドの「ウッドチャック・グリーティングトレイル」だけ

●ショーレストランでキャラクター全員と一緒に写真撮影できるのは「ポリネシアンテラス・レストラン」のランチショー『リロのルアウ&ファン』だけ

会えるキャラクターをエリア(テーマランド)別に紹介

ここからは、東京ディズニーランドで会えるキャラクターをエリア(テーマランド)別にご紹介していきます。

※フリーグリーティングで会えるキャラクターは当日のお楽しみです。ご紹介するすべてのキャラクターが毎日現れるわけではありません。

ワールドバザール

整列タイプ(ミッキー、ミニー)※休止中

【メインエントランス】ミッキーマウス&ミニーマウス

カテゴリー キャラクター名
ミッキーフレンズ ミッキーマウス
ミニーマウス

メインエントランスではミッキーマウス&ミニーマウスが整列グリーティングを行います。

ミッキーは燕尾服、ミニーはドット柄のワンピースという定番コスチュームで会えるのが嬉しいですね。

パークでは基本的に雨が降っていると屋外にキャラクターは現れないのですが、この整列グリーティングだけは小雨程度であればレインコート姿で登場してくれます!

【メインエントランス】雨の日限定のコスチューム

しずくや雲の形がモチーフになったオシャレなレインコートですね。
頭だけでなく耳までしっかりカバーされています。

こんなかわいいミッキー&ミニーに会えるなら雨の日も悪くないですね♪

 

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
カテゴリー/出演作品 キャラクター名
ミッキーフレンズ ドナルドダック
デイジーダック
プルート
グーフィー
マックス
チップ&デール
クラリス
スクルージ・マクダック
プーさんフレンズ ピグレット
ティガー
イーヨー
ラビット
映画『白雪姫』 白雪姫
七人の小人
映画『ピノキオ』 ピノキオ
ゼペット
ジミニー・クリケット
ファウルフェロー(ステッキを持ったキツネ)
ギデオン(ステッキを持ったネコ)
映画『バンビ』 とんすけ(ウサギの男の子)
ミスバニー(ウサギの女の子)
映画『三匹の子ぶた』 ファイファー・ピッグ(長男/緑色の帽子)
フィドラー・ピッグ(次男/水色の帽子)
プラクティカル・ピッグ(三男/青色の帽子)
映画『シンデレラ』 シンデレラ
プリンス・チャーミング
フェアリーゴッドマザー
スージー(シンデレラの友達のネズミ/青色の服)
パーラ(シンデレラの友達のネズミ/紫色の服)
映画『ふしぎの国のアリス』 アリス
ホワイトラビット
トゥイードル・ディー
トゥイードル・ダム
※ディーとダムは全く同じ顔をしていますが、コスチュームの衿にそれぞれの名前が刺繍してあります。
映画『ピーターパン』 ピーターパン
ウェンディ
フック船長
スミ―
映画『眠れる森の美女』 オーロラ姫
フィリップ王子
映画『メリー・ポピンズ』 メリー・ポピンズ
バート
映画『おしゃれキャット』 マリー(ピンクのリボンを付けた子猫)
ベルリオーズ(グレーの子猫)
トゥルーズ(ベージュの子猫)
映画『ロビン・フッド』 ロビン・フッド
タック神父(茶色の服を着たアライグマ)
プリンス・ジョン(王冠を付けたライオン)
シェリフ(ピンクの羽根付き帽子が目印)
映画『ビアンカの大冒険』 ビアンカ
バーナード
映画『美女と野獣』 ベル

ミッキーフレンズは基本的に1人ずつ行動しますが、運がよければドナルド&デイジー、チップ&デールなどペアになって写真が撮れる場合があります。

プーさんフレンズに会えるのは東京ディズニーランドだけです。

その他にも、ディズニーの短編・長編映画に登場するたくさんのキャラクター達がご挨拶に来てくれますよ。

左 :ピノキオ
中央:フィドラー・ピッグ
右 :マリー

左 :オーロラ姫
中央:ベル
右 :シンデレラ

左:バーナード
右:ビアンカ

アドベンチャーランド

整列タイプ(ジュディ、ニック)

出典:東京ディズニーリゾート

出演作品 キャラクター名
映画『ズートピア』 ジュディ・ホップ
ニック・ワイルド

プラザパビリオン・バンドスタンド前では、ジュディとニックの整列グリーティングを実施しています。

こちらではパーク開園後に整理券が配布されます。
定員に達すると案内終了となるので、絶対に会いたい方は入園したらすぐにプラザパビリオン・バンドスタンド前へ向かってください。

整理券配布の列に並ぶのは代表者1人だけでOKですが、整理券をもらう際に当日入園に使用したパークチケットが必要なので、グループの代表者が一緒にグリーティングを体験する方全員分のパークチケットを準備したうえで並んでくださいね。

 

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
出演作品 キャラクター名
映画『ラテン・アメリカの旅』など ホセ・キャリオカ
映画『三人の騎士』など パンチート
映画『ジャングル・ブック』 キング・ルーイ
バルー
モンキー

 

【アドベンチャーランド】パンチート

いつも明るく陽気なパンチート

左 :バルー
中央:キング・ルーイ
右 :モンキー

彼らは「ポリネシアンテラス・レストラン」前に現れることが多いです。

ウエスタンランド

グリーティング施設(ドナルド、デイジー)

【ウエスタンランド】「ウッドチャック・グリーティングトレイル」ではドナルドダック、デイジーダックに会える

出典:東京ディズニーリゾート

カテゴリー キャラクター名
ミッキーフレンズ ドナルドダック
デイジーダック

「ウッドチャック・グリーティングトレイル」ではドナルドとデイジーに会えます。
同施設でグリーティングを行っていますが、入口が2ヶ所に分かれており、1人ずつ並ぶ必要があります。

待ち時間の目安はドナルドが40分~60分、デイジーが30分~50分です。

ただし、キャラクターの誕生日はたくさんのゲストがお祝いに駆け付けるため、待ち時間が長くります。
2018年・2019年のドナルドの誕生日は土日と重なったこともあり、最長600分待ちになりました!!

※ドナルドの誕生日は6月9日、デイジーの誕生日は1月9日です。

 

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
カテゴリー/出演作品 キャラクター名
ミッキーフレンズ チップ
デール
★ウエスタンランド限定コスチュームで登場
映画『トイ・ストーリー』シリーズ ウッディ
ジェシー
アトラクション『カントリーベア・シアター』 ウェンデル
リバーリップス・マックグロウ
ビッグ・アル

 

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

左:ウェンデル
右:リバーリップス・マックグロウ

クリッターカントリー

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
出演作品 キャラクター名
ミッキー&フレンズ チップ
デール
映画『バンビ』 とんすけ
ミス・バニー
映画『南部の唄』 うさぎどん(ブレア・ラビット)
くまどん(ブレア・ベア)
きつねどん(ブレア・フォックス)
※「スプラッシュ・マウンテン」に登場するキャラクタ―です。
映画『ポカホンタス』 ポカホンタス
ミーコ

ファンタジーランド

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
出演作品 キャラクター名
映画『白雪姫』 白雪姫
王子
七人の小人
映画『ピノキオ』 ピノキオ
ゼペット
ジミニー・クリケット
ファウルフェロー(ステッキを持ったキツネ)
ギデオン(ステッキを持ったネコ)
映画『三匹の子ぶた』 ファイファー・ピッグ(長男/緑の帽子)
フィドラー・ピッグ(次男/水色の帽子)
プラクティカル・ピッグ(三男/青の帽子)
映画『シンデレラ』 シンデレラ
プリンス・チャーミング
フェアリーゴッドマザー
スージー(シンデレラの友達のネズミ/青色の服)
パーラ(シンデレラの友達のネズミ/紫色の服)
映画『ふしぎの国のアリス』 アリス
ホワイトラビット
チェシャ猫
マッドハッター
トゥイードル・ディー
トゥイードル・ダム
※ディーとダムは全く同じ顔をしていますが、衿に名前が刺繍してあります。
映画『ピーター・パン』 ピーター・パン
ウェンディ
フック船長
スミ―
映画『眠れる森の美女』 オーロラ姫
フィリップ王子
映画『メリー・ポピンズ』 メリー・ポピンズ
バート
映画『おしゃれキャット』 マリー(ピンクのリボンを付けた子猫)
ベルリオーズ(グレーの子猫)
トゥルーズ(ベージュの子猫)
映画『ロビン・フッド』 ロビン・フッド
タック神父(茶色の服を着たアライグマ)
シェリフ(ピンクの羽根付き帽子が目印)
プリンス・ジョン(王冠を付けたライオン)
映画『ビアンカの大冒険』 ビアンカ
バーナード
映画『美女と野獣』 ベル
ガストン
映画『ノートルダムの鐘』 エスメラルダ
映画『塔の上のラプンツェル』 ラプンツェル
フリン・ライダー

ファンタジーランドは「アリスのティーパーティー」や「ピーターパン空の旅」などディズニー名作映画の世界観を再現したアトラクションが多いこともあり、他エリアよりも多くのキャラクターが登場します。

主にシンデレラ城裏や「ミッキーのフィルハーマジック」付近でグリーティングを行っていますよ。

トゥーンタウン

グリーティング施設(ミッキー)

【トゥーンタウン】「ミッキーの家とミート・ミッキー」ではミッキーマウスに会える

出典:東京ディズニーリゾート

カテゴリー キャラクター名
ミッキーフレンズ ミッキーマウス

「ミッキーの家とミート・ミッキー」ではミッキーマウスのグリーティングを実施しています。

主演映画である蒸気船ウィリー』ミッキーの大演奏会』ミッキーの夢物語』ファンタジア』のいずれかのコスチュームを着たミッキーと会うことができますよ。

ミッキーに会えるまでの待ち時間の目安は約60分です。
ただし、ミッキーの誕生日である11月18日はたくさんのゲストがお祝いに駆け付けるため、待ち時間が長くなります。

2017年の誕生日は最長170分待ち、2018年の誕生日は90周年アニバーサリーイヤーということもあり、なんと最長11時間待ちの列ができたのです!
この流れを受け、2019年は1日限定のファストパスが発行されるという異例の対応が取られました。

 

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
カテゴリー/出演作品 キャラクター名
ミッキーフレンズ ドナルドダック
デイジーダック
プルート
グーフィー
マックス
チップ
デール
クラリス
ホーレス・ホースカラー
クララベル・カウ
スクルージ・マクダック
★クラリス、ホーレス、クララベル以外はトゥーンタウン限定コスチュームで登場
映画『三匹の子ぶた』 ファイファー・ピッグ(長男/緑の帽子)
フィドラー・ピッグ(次男/水色の帽子)
プラクティカル・ピッグ(三男/青のストライプの帽子)
ビッグ・バッド・ウルフ(オオカミ)
★トゥーンタウン限定コスチュームで登場

 

左 :デイジー
中央:グーフィー
右 :プルート

みんなトゥーンタウン限定のカラフルなコスチュームで登場します。

左:チップ
右:デール

イニシャル付きのおそろいのコスチュームが可愛いですね。

トゥモローランド

フリーグリーティング(当日のお楽しみ)
出演作品 キャラクター名
映画『トイ・ストーリー』シリーズ グリーン・アーミー・メン
映画『リロ・アンド・スティッチ』 スティッチ
エンジェル
映画『Mr.インクレディブル』シリーズ Mr.インクレディブル
Mrs.インクレディブル

 

【トゥモローランド】スティッチ

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

スティッチとエンジェルは「スペース・マウンテン」と「トゥモローランド・ホール」の間の場所に登場することが多いです。

まとめ

東京ディズニーランドだけでも、会える可能性があるキャラクター数は80以上!

ただし、ミッキーフレンズ以外のキャラクターは毎日登場するわけではないので、会えたら積極的にコミュニケーションをとってみてくださいね♪

東京ディズニーシーで会えるキャラクターについてはこちらでご紹介しています。

【最新】東京ディズニーシーで会えるキャラクターをエリア別に紹介

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。