ディズニーのコインロッカー場所と料金まとめ!舞浜駅・イクスピアリの情報も紹介

36点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーリゾート内には、荷物を一時的に預けたいときに便利なコインロッカーがたくさん設置されています。

「パーク内では身軽に遊びたい」

「お土産をいっぱい買いたい」

「宿泊ホテルが遠くて荷物を預けに行く時間がない」

そんな方のため、今回は東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、JR舞浜駅、イクスピアリのコインロッカー情報をまとめてご紹介します。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのコインロッカー

出典:東京ディズニーリゾート

まずは東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのパーク周辺にあるコインロッカー情報をチェックしましょう。

コインロッカーのサイズと料金

パーク周辺のコインロッカーは、小型~超大型まで5種類のサイズが用意されています。

ロッカーの種類 サイズ(縦×横×奥行) 料金
超大型 約117×36×57cm 800円
特大型 約77×36×57cm 800円
大型 約50×36×42cm 600円
中型 約37×36×42cm 500円
小型 約29×36×42cm 400円

「超大型」と「特大型」のコインロッカーはパーク外にあります。

大きな手荷物は入園前に預けておきましょう。

※ハードケース、スーツケースやキャリーケース等のカート類はパーク内に持ち込み禁止となっています。

料金の支払いは現金のみで、100円硬貨に対応しています。

コインロッカーが設置されている場所には必ず500円硬貨と1,000円札の両替機が設置されているので、100円硬貨が無くても大丈夫ですよ。

料金はロックをかけた時点で回収されます。
返金されるタイプではないので、貴重品やパーク内で使いたい物を出し忘れていないか、よく確認してからロックしてくださいね。

利用できるのは来園当日のみ

パーク周辺のコインロッカーの利用時間は「来園当日のみ」なので、日をまたいで使用することはできません。

2日連続で使用した場合は、後ほどご紹介するJR舞浜駅のコインロッカーの利用をおすすめします(1日ずつ追加料金あり/最大3日間使用可能)。

荷物を取り出し忘れた場合

コインロッカーの荷物を取り出し忘れると、忘れもの(遺失物)扱いとなり、パークで保管されます。

退園後の問い合わせ先は以下の通りです。

※ロッカーの番号と預けた荷物の特徴などの質問があります。

パーク 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
現地での問い合わせ先 ゲストリレーション・ウインドウ
(パーク外の施設)
東京ディズニーシー・インフォメーション
(ディズニーリゾートラインの東京ディズニーシー・ステーション)
メール・電話での問い合わせ先 公式サイトにてご確認ください。

 

コインロッカーのカギを失くした場合

コインロッカーのカギを失くしてしまった場合の問い合わせ先は、利用したコインロッカーの場所により異なります。

パーク 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
パーク内のコインロッカーの場合 メインストリート・ハウス
(ワールドバザール)
ゲストリレーション
(メディテレーニアンハーバー)
パーク外のコインロッカーの場合 ゲストリレーション・ウィンドウ
(パーク外)
東京ディズニーシー・インフォメーション
(ディズニーリゾートラインの東京ディズニーシー・ステーション)

東京ディズニーランドのコインロッカーの場所(全7ヶ所)

パーク外のコインロッカー

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドのパーク外には、コインロッカーが5ヶ所あります。

 

【1】バスターミナル・イースト横

出典:東京ディズニーリゾート

ブルーの屋根が目印のコインロッカーです。
パークのメインエントランスから離れていることもあり、空きが多い印象です。

超大型は50以上、特大型は300以上設置されているので、キャリーバックなどの大きな荷物を預けたい方におすすめですよ。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
特大型(800円)
中型(500円)

 

【2】ゲートウェイロッカー棟

出典:東京ディズニーリゾート

JR舞浜駅と東京ディズニーランドをつなぐスロープの横にあるコインロッカーです。

こちらは特大型のコインロッカーのみが600も設置されているので、キャリーバックなどの大きな荷物を預けたい方におすすめです。

中型のコインロッカーを利用したい方は、先ほどご紹介したバスターミナル側のコインロッカー(【1】バスターミナル・イースト横)またはパーク内のコインロッカーを利用しましょう。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(800円)

 

【3】東京ディズニーランド・ステーション下

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーリゾートライン「東京ディズニーランド・ステーション」の1階にあるコインロッカーです。

メインエントランス正面という利用しやすい場所ですが、他のコインロッカー設置場所に比べて狭いので空きが無い可能性があります。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
特大型(800円)
大型(600円)
中型(500円)
小型(400円)

 

【4】キャリッジハウス・リフレッシュメント横

出典:東京ディズニーリゾート

「キャリッジハウス・リフレッシュメント」という飲食施設の隣にあるコインロッカーです。

特大型・中型のコインロッカーが90以上設置されています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
特大型(800円)
大型(600円)
中型(500円)

 

【5】バスターミナル・ウエスト前(2021年2月オープン)

出典:東京ディズニーリゾート

バスターミナル・アネックス前にあるコインロッカーです。

2021年2月にオープンした新施設で、他にもレストルームや喫煙所などが併設されています。

こちらは特大型のコインロッカーが充実しています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(800円)

 

パーク内のコインロッカー

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドのパーク内には、コインロッカーが2ヶ所あります。

ワールドバザール以外のエリアには設置されていないのでご注意ください。

 

【6】メインストリート・ハウス横

出典:東京ディズニーリゾート

ワールドバザール正面入口の左側にある総合サービス施設「メインストリート・ハウス」横のコインロッカーです。

大型・中型・小型のコインロッカーが充実しています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(600円)
中型(500円)
小型(400円)

 

【7】宅配センター横

出典:東京ディズニーリゾート

メインエントランスの右端にある「宅配センター」横のコインロッカーです。

大型・中型・小型のコインロッカーが充実しています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(600円)
中型(500円)
小型(400円)

 

ロッカーサイズ別おすすめスポット

超大型
【2】ゲートウェイロッカー棟

特大型
【1】バスターミナル・イースト横
【4】キャリッジハウス・リフレッシュメント横
【5】バスターミナル・ウエスト前

大型
【5】メインストリート・ハウス横
【7】宅配センター横

中型
【4】キャリッジハウス・リフレッシュメント横
【6】メインストリート・ハウス横
【7】宅配センター横

小型
【6】メインストリート・ハウス横
【7】宅配センター横

東京ディズニーシーのコインロッカーの場所(全8ヶ所)

パーク外のコインロッカー

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーのパーク外には、コインロッカーが6ヶ所あります。

※【2】【3】【4】のコインロッカーは、ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」の中にあります(改札外)。

 

【1】サウスゲストサービス

出典:東京ディズニーリゾート

バスターミナル・サウス付近にあるコインロッカーです。

こちらは中型のコインロッカーが100以上設置されています。

一方、超大型・特大型・大型のコインロッカーの数は少ないため、大きな荷物を預けたい方はディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」の中にあるコインロッカーをおすすめします。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
特大型(800円)
大型(600円)
中型(500円)

 

【2】ステーションサウス(ディズニーリゾートライン駅構内)

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」のコインロッカーです。

サウス側(出口専用改札を出て右側)の切符売り場の近くにあります。

特大型のコインロッカーが300以上設置されているので、キャリーバックなどの大きな荷物を預けたい方におすすめです。

中型のコインロッカーを利用したい方は、駅構内のトイレ横のコインロッカー(【3】セントラルゲストサービス)などを利用しましょう。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(800円)
大型(600円)

 

【3】セントラルゲストサービス(ディズニーリゾートライン駅構内)

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」のコインロッカーです。

サウス側(出口専用改札を出て右側)のトイレの横にあります。

特大型・大型・中型のコインロッカーがそれぞれ100以上設置されています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
特大型(800円)
大型(600円)
中型(500円)

 

【4】ステーションノース(ディズニーリゾートライン駅構内)

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」のコインロッカーです。

ノース側(出口専用改札を出て左側)の切符売り場の近くにあります。

こちらは特大型のコインロッカーのみが100以上設置されています。

特大型のコインロッカーはサウス側(【2】ステーションサウス、【3】セントラルゲストサービス)にもたくさん設置されているので、空きが無い場合はそちらもチェックしてみてください。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(800円)

 

【5】ノースゲストサービス

出典:東京ディズニーリゾート

パークエントランス・ノース側にあるコインロッカーです。
近くにはトイレがあります。

こちらは中型サイズのコインロッカーが100以上設置されています。

一方、超大型のコインロッカーは少ないので、空きが無い場合は次にご紹介するコインロッカー(【6】バスターミナル・ノース横)の利用をおすすめします。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
超大型(800円)
大型(600円)
中型(500円)

 

【6】バスターミナル・ノース横

出典:東京ディズニーリゾート

バスターミナル・ノースの7番のりば付近にあるコインロッカーです。
出入口が2つあるのが特徴です。

こちらは特大型のコインロッカーのみが500以上設置されているので、キャリーバックなどの大きな荷物を預けたい方にはおすすめです。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(800円)

 

パーク内のコインロッカー

出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーのパーク内には、コインロッカーが2ヶ所あります。

メディテレーニアンハーバー以外のエリアには設置されていないのでご注意ください。

 

【7】ホテルサウス

出典:東京ディズニーリゾート

メディテレーニアンハーバー(メインエントランス)にある「宅配センター」横のコインロッカーです。

大型・中型・小型のコインロッカーが充実しています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(600円)
中型(500円)
小型(400円)

 

【8】ホテルノース

出典:東京ディズニーリゾート

メディテレーニアンハーバーのショップ「ヴァレンティーナズ・スイート」と、パークエントランス・ノースの中間地点にあるコインロッカーです。

大型・中型・小型のコインロッカーが充実しています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(600円)
中型(500円)
小型(400円)

 

ロッカーサイズ別おすすめスポット

超大型
【6】バスターミナル・ノース横

特大型
【2】ステーションサウス
【3】セントラルゲストサービス
【4】ステーションノース

大型
【3】セントラルゲストサービス
【7】ホテルサウス
【8】ホテルノース

中型
【1】サウスゲストサービス
【3】セントラルゲストサービス
【5】ノースゲストサービス
【7】ホテルサウス
【8】ホテルノース

小型
【7】ホテルサウス
【8】ホテルノース

JR舞浜駅のコインロッカー

JR舞浜駅を利用する方は、駅周辺のコインロッカーを利用するという手もあります。

コインロッカーのサイズと料金

JR舞浜駅周辺のコインロッカーは、小型~特大型まで4種類のサイズが用意されています。

ロッカーの種類 サイズ(縦×横×奥行) 料金
特大型 約115×52×65cm 1,000円
大型 約87×35×65cm 800円
中型 約57×35×65cm 600円
小型 約34×35×65cm 400円

支払方法は、現金(100円硬貨に対応)または電子マネーです。

現金しか使えないコインロッカーと、電子マネーに対応しているコインロッカーが混在しているので、現地にてご確認ください。

料金はロックをかけた時点で回収されます。
返金されるタイプではないので、貴重品やパーク内で使いたい物を出し忘れていないか、よく確認してからロックしてくださいね。

利用できるのは最大3日間

JR舞浜駅周辺のコインロッカーの利用時間は、設置場所により異なります。

改札内のコインロッカー:始発~終電まで
改札外のコインロッカー:24時間(一部を除く)

いずれも最大3日連続(利用開始日を含む)で利用できますが、1日ずつ追加料金が発生するのでご注意ください。

料金が追加されるタイミングは午前2時です。

JR舞浜駅のコインロッカーの場所(全6ヶ所)

【Bロッカー】NEWDAYS横

出典:JR東日本

まず最初にチェックしたいのは、改札内の売店NEWDAYSの横にある「Bロッカー」です。

ここには駅周辺のコインロッカーの電子案内板が設置されており、6ヶ所(A~Fのアルファベットで分類)のコインロッカーの空き状況を確認することができます。

空きがある場合は○、全て使用されている場合は×と表示されるので、空いてるロッカーを探し回る必要はありません。

Bロッカーには、大型・中型のコインロッカーが50以上、小型のコインロッカーが150以上設置されています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
特大型(1,000円)
大型(800円)
中型(600円)
小型(400円)

 

【Aロッカー】北口改札の左横

出典:JR東日本

北口改札の左横にあるコインロッカーです。

全体的に数が少ないため、空きがない場合が多いです。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(800円)
中型(600円)
小型(400円)

 

【C・D・Eロッカー】南口1階の壁面

出典:JR東日本

南口の改札を出た先にある階段を下りると、C・D・Eロッカーがあります(近くにエレベーターもあります)。

壁一面に設置されているのですぐにわかりますよ。

こちらは中型・小型のコインロッカーがそれぞれ100以上設置されています。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(800円)
中型(600円)
小型(400円)

 

【Fロッカー】南口1階のサイゼリヤ横

出典:JR東日本

C・D・Eロッカーからイクスピアリ方面に進むと「サイゼリヤ」があります。

その横にFロッカーが設置されています。

こちらは大型・小型のコインロッカーが50以上、中型のコインロッカーが100以上設置されています。

※Fロッカーは改札外ですが、5:00~1:00以外の時間帯はロッカールームが閉鎖され利用できなくなります。

サイズ・料金 ロッカーの充実度
大型(800円)
中型(600円)
小型(400円)

イクスピアリのコインロッカー

出典:イクスピアリ

イクスピアリにはコインロッカーと「手荷物一時預かり」のサービスがあります。

コインロッカーはパークやJR舞浜駅に比べて数が少ないですが、手荷物一時預かりサービスがあるのはここだけですよ。

コインロッカーのサイズ・料金・場所

出典:イクスピアリ

サイズ・料金

イクスピアリのコインロッカーは、S~LLまで4種類のサイズが用意されています。

コインロッカーの種類 サイズ(縦×横×奥行) 料金
LL 87×36×65cm 800円
L 57×36×65cm 600円
M 51×36×65cm 600円
S 30×36×65cm 400円

料金の支払方法については、ロッカーによって現金のみの場合と、電子マネーにも対応している場合があります。

料金はロックをかけた時点で回収されます。
返金されるタイプではないので、貴重品やパーク内で使いたい物を出し忘れていないか、よく確認してからロックしてくださいね。

利用時間

コインロッカーの利用時間はイクスピアリの営業時間と同じです。

日によって営業時間が異なる場合があるため、公式サイトにてご確認ください。

場所

コインロッカーは1階に2ヶ所、2階に1ヶ所あります。

【1階】「ナナズ・グリーンティー」横/「成城石井」横

出典:イクスピアリ

イクスピアリの1階は “ザ・コートヤード” と “ガーデン・サイト” という2つのエリアに分かれていますが、コインロッカーが設置されているのは “ザ・コートヤード” の方です。

1つ目は抹茶&日本茶カフェ「ナナズ・グリーンティー」の横、2つ目はスーパーマーケット「成城石井」の横にありますよ。

 

【2階】「Café CHEZ MADU」横

出典:イクスピアリ

イクスピアリの2階は5つのエリアに分かれていますが、コインロッカーが設置されているのは “トレイダーズ・パッセージ” という名のエリアです。

ベーカリーカフェ「Café CHEZ MADU」とアパレルショップ「RANDA LUCULIANA」の中間にコインロッカーがありますよ。

手荷物一時預かりは1個800円

出典:イクスピアリ

手荷物一時預かりは、1階と2階のインフォメーションにて受け付けています。

料金

料金は一個口800円(税込)です。

手荷物を入れる専用の袋が用意されており、その使用数で支払い額が決定します。

利用時間

手荷物一時預かりの利用時間は、インフォメーションの営業時間と同じです。

1階:12:00~21:00
2階:10:00~22:00

ただし、日によって営業時間が異なる場合があるため、公式サイトにてご確認ください。

場所

【1階】ガーデン・サイト

出典:イクスピアリ

イクスピアリの1階は “ザ・コートヤード” と “ガーデン・サイト” という2つのエリアに分かれていますが、手荷物預かり所(インフォメーション)があるのは “ガーデン・サイト” の方です。

コスメショップ「THE BODY SHOP」やアイラッシュサロン「Blanc」の近くにありますよ。

 

【2階】トレイダーズ・パッセージ

出典:イクスピアリ

イクスピアリの2階は5つのエリアに分かれていますが、手荷物預かり所(インフォメーション)があるのは “トレイダーズ・パッセージ” という名のエリアです。

ベーカリーカフェ「Café CHEZ MADU」の近くにありますよ。

JR舞浜駅から向かう場合は、2階のインフォメーションの方が近いです。

 

★イクスピアリの施設情報についてはこちらの記事をご覧ください。

イクスピアリ初心者ガイド!おすすめスポットやお役立ち情報を紹介

ディズニーホテル宿泊者なら荷物の預かりサービスあり

出典:ディズニーホテル

ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊すると、荷物の預かり・配送サービスを利用することができます。

ディズニーホテル(※)に宿泊する方は、こちらの記事をご覧ください。

※ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーセレブレーションホテルが対象です。

【ディズニーホテル】荷物の預かり・配送サービスが便利!利用方法まとめ

ディズニーオフィシャルホテル(提携ホテル)に宿泊する方は、こちらの記事の「宿泊特典」をご覧ください。

東京ディズニーリゾート6つのオフィシャルホテルを紹介!宿泊特典まとめ

まとめ

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの周辺にはコインロッカーが充実しているので、よほどの混雑日でない限りすべて埋まってしまうことはありません。

ただし、場所によってコインロッカーのサイズが異なるので、あちこち探し回ることがないよう、あらかじめ使いたいサイズと設置場所を確認しておきましょう。

JR舞浜駅を経由して来園する方は、駅周辺やイクスピアリのコインロッカーもチェックしてみてくださいね。

ディズニーの持ち物チェックはこれで完璧!必需品から便利アイテムまで紹介

雨のディズニーランド&シーを100%楽しむ方法!服装や持ち物も紹介

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)