【夏ディズニー】日焼け対策&熱中症対策!持ち物や涼しいスポットを紹介

19点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

夏のディズニーリゾートでは、日焼けや熱中症に注意しなくてはなりません。

何の対策もせずに1日外で遊ぶのは危険ですよ!

この記事では、ディズニーに行く前にチェックしておきたい日焼け対策&熱中症対策をご紹介します。

また、クールダウンできるおすすめスポットやひんやりメニューもご紹介するので参考にしてくださいね。

※本記事でご紹介している商品・メニューは品切れや販売中止となっている場合がありますのでご了承ください。

日焼け対策アイテム

まずは日焼け対策に必要なものからチェックしましょう。

日焼け止め

日焼け止めは基本アイテムですね。

1回塗っても汗をかくと流れてしまうので、こまめに塗り直しましょう。

最近はベタつきが少ないタイプの日焼け止めが増えましたし、スプレータイプの日焼け止めもあります。

パーク内でもキャラクターデザインの可愛い日焼け止めが売っていますが、選択肢が少ないうえ価格も市販のものに比べて高めなので、あらかじめ薬局などで自分に合った日焼け止めを購入しておきましょう。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 日焼け止め
商品詳細 高さ約13cm
SPF50+PA++++
価格 1,200円
販売店舗 TDL プラネットM(トゥモローランド)
TDS エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)

日傘

日傘を利用すれば直射日光を避けれるので体感温度が全然違います!
屋外にいることが圧倒的に多いパーク内では、女性だけでなく男性も積極的に使っていただきたいです。

大きな日傘は夜になると荷物になってしまうので、折りたたみの日傘がおすすめですよ。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 晴雨兼用傘
商品詳細 親骨の長さ約50cm
遮光&UVカット99%以上
価格 4,500円
販売店舗 TDS マクダックス・デパートメントストア(アメリカンウォーターフロント)

UVカットパーカー、タオル

パレードやショーの公演中は日傘を閉じなくてはなりません。
そんな時に役に立つのが、UVカット機能付きのタオルやパーカーです。

フード付きタイプなら首や肩の日焼け対策になりますね。

パーク内で販売しているアイテムはディズニーキャラクターデザインなので、普段も使用できるシンプルなアイテムが欲しい方は事前に購入しておくことをおすすめします。
ユニクロではUVカットパーカーが2,000円~3,000円で手に入りますよ。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 UVカットパーカー
商品詳細 ユニセックスS、M、L
価格 各サイズ3,600円
販売店舗 TDL タウンセンターファッション(ワールドバザール)
TDS フィガロズ・クロージアー(メディテレーニアンハーバー)

 

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 フード付きタオル(キッズ用)
商品詳細 縦約52×横約90cm
価格 2,500円
販売店舗 TDL グランドエンポーリアム(ワールドバザール)
TDS エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)

熱中症対策アイテム

続いては、熱中症対策に必要なものをチェックしましょう。

帽子、日傘

帽子は日焼け対策としても熱中症対策としても欠かせないアイテムです。

パーク内で身に付けるグッズと言えばキャラクターの耳が付いたカチューシャやヘアバンドが人気ですが、帽子もたくさん販売しているんですよ。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート公式アプリ

ディズニーランドではタウンセンターファッション(ワールドバザール)、ディズニーシーではフィガロズ・クロージアー(メディテレーニアンハーバー)がアパレル専門店なので品ぞろえ豊富ですよ。

ハンディファン(携帯扇風機)

ハンディファンは夏の必需品になりつつありますね。

パーク内でも様々なデザインのハンディファンを販売しており、霧吹きで水を浴びながら涼めるミストファンも人気です。

2019年は初めてダッフィーデザインのハンディファンが登場しましたが、大好評につき完売してしまいました。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 ミストファン
商品詳細 高さ約26cm
価格 1,900円
販売店舗 TDL グランドエンポーリアム(ワールドバザール)
TDS エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)

冷感タオル

濡らして絞って振るだけでひんやりする冷感タオルは、首に巻いておくと気持ち良いですよ。

首には太い血管が通っているので、首を冷やせば体温を効率よく下げることができます。

パーク内でも冷感タオルを取り扱っており、タオルが濡れた状態でもしまえるようにビニール製やプラスチック製のケース付きで販売しています。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート

商品名 冷感タオル〈COOLCORE〉
商品詳細 上:縦約29×横約110cm
下:縦約60×横約116cm
価格 上:2,000円
下:3,300円
販売店舗 TDL トレジャーコメット(トゥモローランド)
TDS タワー・オブ・テラー・メモラビリア(アメリカンウォーターフロント)

水筒

パーク内では飲食店、ワゴン、自動販売機(ランドのみ)など多数の場所でドリンクを購入することができますが、混雑日は購入するためにも長い列に並ばなくてはならない場合があります。

そのため、いつでもすぐに水分を摂取できるように水筒を持ち歩くことをおすすめします。

パーク内で購入するストロー付きのドリンクはアトラクションやショップ内などに持ち込めませんが、水筒ならバッグにしまえるのでこまめに水分補給できますね。

パーク内で販売中のグッズ

出典:東京ディズニーリゾート公式アプリ

商品名 ドリンクボトル0.35リットル
商品詳細 直径約8cm、高さ約20cm
価格 3,200円
販売店舗 TDL ホームストア(ワールドバザール)
TDS タヴェネツィアン・カーニバル・マーケット(メディテレーニアンハーバー)

 

【夏の持ち物リスト】

・日焼け止め
・日傘
・UVカットパーカー、タオル
・ハンディファン
・冷感タオル
・水筒

これらのアイテムはすべてパーク内で手に入りますが、費用を抑えたい方、ディズニーデザインではないアイテムが欲しい方は事前に用意しておきましょう!

クールダウンできるスポット

続いては、パーク内でクールダウンできるスポットをご紹介します。

【期間限定】クールスポット登場

出典:東京ディズニーリゾート

7月1日~9月30日まで、ディズニーランドとディズニーシーの両パーク内に涼しいミストが噴射されるクールスポットが登場しました!

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーランドは、アドベンチャーランド、ファンタジーランド、トゥーンタウンに合計4ヶ所設置されています。

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーシーは、ポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、アラビアンコースト、ミステリアスアイランドの合計4ヶ所に設置されています。

クールスポットに立ち寄ってひとときの涼をとってくださいね。

【期間限定】アクアトピア”びしょ濡れバージョン”

出典:東京ディズニーリゾート

7月1日~9月30日まで、アクアトピアが期間限定で”びしょ濡れバージョン”になります!

アクアトピアは水上をくるくる回ったり、突然方向転換したり、予測不可能な動きで楽しませてくれる人気アトラクションです。

通常は水しぶきがかかる程度ですが、”びしょ濡れバージョン”ではゲストをめがけて放水されます!

水を浴びるショーが好きな方は、ぜひこちらもチャレンジしてみてください。

ウォーターフロントパーク

出典:東京ディズニーリゾート

アメリカンウォーターフロントにある公園「ウォーターフロントパーク」は水遊びスポットになっています。

お子様を遊ばせるにはピッタリの場所ですよ。

もちろん大人の方も立ち入りOKですが、子供が多いスポットなのでぶつからないようご注意くださいね。

所要時間が長い室内アトラクション

出典:東京ディズニーリゾート

パーク内のアトラクションのうち、4分の3は屋内にあります。
気温の高い日は屋内アトラクションを体験して涼しく遊びましょう♪

所要時間が10分以上でゆっくりと涼むことができるアトラクションをパーク別にご紹介します。

アトラクション名 待ち時間の長さ 所要時間
カリブの海賊
(アドベンチャーランド)
約15分
カントリーベア・シアター
(ウエスタンランド)
約15分
魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”
(アドベンチャーランド)
約10分
ホーンテッドマンション
(ファンタジーランド)
★★ 約15分
ミッキーのフィルハーマジック
(ファンタジーランド)
★★ 約15分
スティッチ・エンカウンター
(トゥモローランド)
★★ 約12分
イッツ・ア・スモールワールド
(ファンタジーランド)
★★ 約10分
ディズニーシー
アトラクション名 待ち時間の長さ 所要時間
タートル・トーク ★★ 約30分
マジックランプシアター ★★★ 約23分
マーメイドラグーンシアター ★★ 約14分
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 約10分

座席数の多い室内レストラン

出典:東京ディズニーリゾート

クーラーが効いた涼しいレストランがどこにあるか覚えておきましょう!

・室内に座席がある
・500席以上ある(テラス席含む)
・予約なしで利用できる

この3つの条件に当てはまるレストランをパーク別にご紹介いたします。

ディズニーランド
レストラン名 座席数 メニュー
トゥモローランド・テラス
(トゥモローランド)
約1,540席 ミッキーブレッドサンドなど
プラズマ・レイズ・ダイナー
(トゥモローランド)
約930席 ライスボウル、チキンパオなど
ハングリーベア・レストラン
(ウエスタンランド)
約680席 カレーライスなど
クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
(ファンタジーランド)
約500席 ローストチキン、ハンバーグ、魚のグリルなど
グランマ・サラのキッチン
(クリッターカントリー)
約480席 ドリア、ハンバーグ、オムライスなど
キャンプ・ウッドチャック
(ウエスタンランド)
約440席 ワッフルサンド、おにぎりサンド、スモークターキーレッグなど
ディズニーシー
レストラン名 座席数 メニュー
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
(メディテレーニアンハーバー)
約920席 パスタ、ピッツァなど
カスバ・フードコート
(アラビアンコースト)
約870席 カリー&ナンのセットなど
ユカタン・ベースキャンプ・グリル
(ロストリバーデルタ)
約700席 ポーク、チキン、サーモンのオーブン焼きなど
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
(ロストリバーデルタ)
約620席 タコライスなど
ヴォルケイニア・レストラン
(ミステリアスアイランド)
約610席 中華料理
セバスチャンのカリプソキッチン
(マーメイドラグーン)
約580席 ピザ、カルツォーネなど
カフェ・ポルトフィーノ
(メディテレーニアンハーバー)
約570席 パスタ、ロティサリーチキンなど
ニューヨーク・デリ
(アメリカンウォーターフロント)
約560席 サンドウィッチなど

両パークで最大規模のレストランは「トゥモローランド・テラス」です。
1,540席とは圧倒的な広さですね!
ポテトフライやスイーツなどの軽食も販売しているため、おやつタイムの利用にもぴったりです。

座席数が多いレストランでも混雑日には満席になることがあるので、ランチやディナーの時間帯を避けて利用することをおすすめします。

クールダウンできるおすすめメニュー

出典:東京ディズニーリゾート

定番人気のシェイブアイスや冷麺など、今しか食べられない期間限定メニューも多数販売中です!

ディズニーランド
メニュー 販売場所
シェイブアイス★ みかん ザ・ガゼーボ(アドベンチャーランド)
ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ(トゥーンタウン)
ボイラールーム・バイツ(アドベンチャーランド)
ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ(トゥーンタウン)
ストロベリー ソフトランディング(トゥモローランド)
ストロベリーミルク ボイラールーム・バイツ(アドベンチャーランド)
キャンプ・ウッドチャック・キッチン(ウエスタンランド)
抹茶あずき ザ・ガゼーボ(アドベンチャーランド)
クリームシェイブアイス★ トロピカルフルーツ トルバドールタバン(ファンタジーランド)
ラムネスムージー★ アイスクリームコーン(ワールドバザール)
ビレッジペイストリー(ファンタジーランド)
鶏そぼろと海老の冷やしうどん 豆乳入り★ グランマ・サラのキッチン(クリッターカントリー)
ローストチキンの涼麺☆ チャイナボイジャー(アドベンチャーランド)
冷やし牛カルビうどん☆ プラズマ・レイズ・ダイナー(トゥモローランド)

★9月1日まで販売
☆9月30日まで販売

ディズニーシー
メニュー 販売場所
シェイブアイス★ みかん ゴンドリエ・スナック(メディテレーニアンハーバー)
サルタンズ・オアシス(アラビアンコースト)
リバティ・ランディング・ダイナー(アメリカンウォーターフロント)
トロピック・アルズ(ロストリバーデルタ)
ストロベリー ハドソンリバー・ハーベスト(アメリカンウォーターフロント)
ハンガーステージ横(ロストリバーデルタ)
ストロベリーミルク サルタンズ・オアシス(アラビアンコースト)
カクテル・シェイブアイス★ ウイスキー&レモンジンジャー ハドソンリバー・ハーベスト(アメリカンウォーターフロント)
ブルーキュラソー ノーチラスギャレー(ミステリアスアイランド)
ラムネスムージー★ ハイタイド・トリート(アメリカンウォーターフロント)
チキンと海老の冷やし麺☆ ドックサイドダイナー(アメリカンウォーターフロント)
冷やしキーマカレーうどん★ ユカタン・ベースキャンプ・グリル(ロストリバーデルタ)
シェフおすすめの麺 冷やし担担麺☆ ヴォルケイニア・レストラン(ミステリアスアイランド)

★9月1日まで販売
☆9月30日まで販売

大流行中のタピオカドリンクの販売場所はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

【2019夏】ディズニーのタピオカドリンク全部知ってる?販売場所まとめ

気分が悪くなったら救護室へ

出典:東京ディズニーリゾート

暑さで気分が悪くなった場合は、無理せず救護室を利用しましょう。

救護室はディズニーランドとディズニーシーに1ヶ所ずつあります。
ガイドマップや公式アプリのマップにも載っていますし、キャストさんに聞けば教えてもらえますよ。

ディズニーランドの中央救護室

出典:東京ディズニーリゾート

ディズニーシーの中央救護室

出典:東京ディズニーリゾート

救護室にお医者さんはいません。
看護師の資格を持つナースキャストさんが対応してくださります。

暑さで気分が悪くなった場合は回復するまでベッドで休ませてもらえますし、医師の診察や処置が必要な場合は病院へのタクシーを手配してもらえますよ。

まとめ

7月~9月は最高気温が30℃を超える真夏日、猛暑日が続きます。

遊びに夢中になると水分補給や休憩を忘れてしまいがちですが、この時期は熱中症で倒れてしまう恐れがあります!

クールダウンできるスポットに寄る、冷たいメニューを食べるなど、体調管理に気を付けながら夏のパークを楽しんでくださいね。

★2019年の夏イベントの記事はこちらをチェック!

【2019夏】TDLはドナルドが主役!ズートピアのショーも公演!最新情報をチェック

【2019夏】TDSは海賊たちが帰ってくる!パイレーツ・サマー最新情報をチェック

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。