10月14日スタート「ジャンボリミッキー!」の見どころや鑑賞エリアを紹介

5点の画像をまとめて見る

画像と本文を見る

東京ディズニーランドでは、2019年10月14日からキッズ向けの新しいエンターテイメントプログラム「ジャンボリミッキー!」の公演が始まりました。

公演場所はどこ?
対象年齢は何才?
子供がいなくても一緒に楽しめる?
そもそもジャンボリミッキー!って何なの???

いろいろと気になることが多いですよね!

そこで今回は、「ジャンボリミッキー!」の内容や見所、鑑賞方法などを詳しくご紹介いたします♪

ダンスを覚えて一緒に踊ろう

まずは「ジャンボリミッキー!」の内容からチェックしていきましょう。

公式チャンネルでダンス動画を公開中

みなさん『ミッキーマウス・マーチ』はご存知ですよね?

♪ぼくらのクラブのリーダーは~ ミッキーマウス ミッキーマウス ミッキー ミッキーマウス~

このお馴染みの曲をベースとした軽快な音楽に合わせて、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にダンスを楽しむことができるショーが「ジャンボリミッキー!」です。

ショーの公演に先駆け、テーマ曲と振りつけを紹介する動画が2019年5月に公開されました。

歌詞

★(くりかえしパート)
|ジャンボリー ミッキー(×3)
|ジャンボリー ズンズン
|ジャンボリー(×4)
|ズンズンズンズン ズンズンズンズン・・・

ア~ハ!ハ!ハ!ハ!

ぼくらのクラブのリーダーは
ミッキーマウス ミッキーマウス
ミッキーミッキーマウス
つよくてあかるいげんきもの
ミッキーマウス ミッキーマウス
ミッキーミッキーマウス

ハラッ(×8)ハラッ(×8)

★くりかえし

ミッキーマウス ヘイ!ヘイ!ヘイ!
ミッキーマウス ホ!ホ!ホ!

さぁうたおう こえ さぁうたおう こえ
さぁうたおう こえたかく ハ!ハ!ハ!

ズンズンズンズン ズンズンズンズン(×3)
ズンズンズン ミッキー!ハ!ハ!ハ!ハ!

出典:YouTube東京ディズニーリゾート公式

1度聴いたら頭から離れなくなる曲ですね!
サビのダンスは両手を交互に挙げる簡単な振り付けなので、小さなお子さまでも踊れますよ。

ちなみに、「ジャンボリミッキー!」という名称はみんなで楽しく陽気に踊り騒ぐことを意味する“ジャンボリー(jamboree)”と“ミッキーマウス”とをかけ合わせて誕生したそうです。

その名の通り、子供も大人も一緒に盛り上がれる楽しいショーになっています。

ショー公演前にテレビ番組でも披露

ダンス動画の公開から2ヶ月後、「FNSうたの夏まつり」や「ZIP!」などのテレビ番組でも「ジャンボリミッキー!」のダンスが放送され、ディズニーファン以外の人たちにも広く認知されました。

出典:Twitter東京ディズニーリゾートPR【公式】

また、東京ディズニーリゾートの運営会社であるオリエンタルランドから全国の幼稚園や保育園に「ジャンボリミッキー!」のCD(非売品)が配られていたようで、体操の時間にかける曲や運動会のダンス曲として採用されていました。

これらのPRが功を奏し、まだパークでショーが始まる前なのにダンスを踊れる子供たちが増えているという異例の状況となっていたのです!

ミッキー&フレンズ6人が出演

出典:東京ディズニーリゾート

「ジャンボリミッキー!」に出演するキャラクターは、ミッキーマウスミニーマウスドナルドダックデイジーダックグーフィープルートの6人です。

ダンス動画に登場していたメンバーですね!

新規のショーといえばキャラクター達のコスチュームも気になるところですが、「ジャンボリミッキー!」ではみんなスタンダードなコスチュームで登場します。

公演場所と鑑賞方法をチェック

続いては「ジャンボリミッキー!」の公演場所と鑑賞のルールを確認しましょう。

シンデレラ城前の広場にて公演

「ジャンボリミッキー!」はキャッスル・フォアコート(シンデレラ城前の広場)で公演します。

キャラクター達はファンタジーランドとウエスタンランドを通過してキャッスル・フォアコートにやってくるので、本編はもちろん、登場シーンにもご注目ください。

鑑賞エリアは小学生以下が対象

出典:東京ディズニーリゾート

小学生以下のお子さまは、鑑賞エリアに入場することができます。
鑑賞エリアは満員になり次第、入場の案内が終了します。

大人の方は鑑賞エリア外から立ち見での鑑賞となります。

ちなみに、2018年8月まで公演していたキッズ向けのショー「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」はプラザパビリオン・バンドスタンドという場所で公演していました。
広いとは言えない空間だったので土日・祝日などの混雑日は定員に達するのが早く、「結局1度も参加しないまま終わっちゃった」というご家族もいらっしゃったのではないでしょうか。

一方、「ジャンボリミッキー!」は1日1~2回公演ではありますが、シンデレラ城前の広場で公演されるので一度にたくさんのお子さまが参加できますよ。

約25分間の公演を毎日楽しめる

「ジャンボリミッキー!」の公演回数は1日1~2回です。
10月は1日1回公演(毎日12:10スタート)と発表されています。

公演時間は約25分です。
これは現在パークで公演中の人気ショー「レッツ・パーティグラ!」や「ハロー、ニューヨーク!」(8月1日~11月7日まで休演中)と同じ長さです。
意外と長いですね!

ダンスのレクチャーをした後に、みんなで一緒に踊ります。

キャラクター達はフロートで登場しますが、途中で鑑賞エリアに降りてきてくれるので近くで一緒に踊ることができますよ。

まとめ

「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」が終了して以来、1年間3ヵ月振りとなるキッズ向けのエンターテイメントプラグラム「ジャンボリミッキー!」がいよいよ始まりました!

ダンスをわかりやすく教えてくれるレッスン動画も公開されているので、親子でダンスを覚えてショーを楽しみましょう!

 

★お子さま連れでパークへ行くならこちらの記事をチェック!

子連れでディズニーランド!一緒に楽しめるアトラクションと注意点を解説

子連れでディズニーシー!子供向けアトラクションやキッズスペースを紹介

子連れ必見!家族で利用したいディズニーのおすすめレストランを紹介!

コメントCOMMENT

コメントする

メールアドレスは公開されません。名前、メールアドレスは入力必須項目です。